今春869名の有資格者誕生!第二回「公認モチベーション・マネジャー」Basic資格認定試験 全国4都市 東京・名古屋・大阪・福岡にて11月~12月実施決定!

@Press / 2013年8月27日 10時0分

株式会社リンクアンドモチベーション(代表取締役会長:小笹 芳央、所在地:東京都中央区)と東京未来大学(学校法人三幸学園、理事長:昼間 一彦、所在地:東京都文京区)によって設立された一般社団法人モチベーション・マネジメント協会は、第二回「公認モチベーション・マネジャー」Basic資格認定試験の実施を決定しました。第一回目認定試験で869名もの資格保有者が誕生し、いよいよ第二回目となる今回は、全国4拠点(東京11月10日・名古屋11月17日・大阪11月24日・福岡12月1日)にて実施されます。

一般社団法人モチベーション・マネジメント協会
http://www.mm-a.jp/


■Basic資格認定試験概要
<試験日時/会場>
・東京会場 :2013年11月10日(日)
       芝パークビル(東京都港区芝公園)
・名古屋会場:2013年11月17日(日)
       名古屋こども専門学校(愛知県名古屋市西区名駅)
・大阪会場 :2013年11月24日(日)
       大阪医療秘書福祉専門学校(大阪府大阪市淀川区西中島)
・福岡会場 :2013年12月1日(日)
       福岡こども専門学校(福岡県福岡市博多区博多駅東)
       ※各会場とも13:00開場、14:00試験開始
・受験料  :5,250円 (5,000円+消費税)
・出題形式 :筆記試験 マークシート70問五者択一方式
・申込み  :モチベーション・マネジメント協会公式サイト( http://www.mm-a.jp/ )から申込み


■資格誕生の背景
「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として経済産業省が定めた「社会人基礎力」において、主体性(物事に進んで取り組む力)、働きかけ力(他人に働きかけ巻き込む力)、実行力(目的を設定し確実に行動する力)という「前に踏み出す力」や「チームで働く力」が定められており、まさに社会からは「自分や他者のモチベーションをマネジメントする力」が求められていると言えます。
しかしながら、これまでモチベーションをマネジメントする力を的確に表す指標はありませんでした。そこで新しいビジネス系資格として2013年3月に誕生したのが、理論と実践が融合した「公認モチベーション・マネジャー」資格です。


■2つの研究機関と連携し「専門知識×実践スキル」を学べる資格
「公認モチベーション・マネジャー」資格は、モチベーション・マネジメント協会が株式会社リンクアンドモチベーションのモチベーション研究所と東京未来大学のモチベーション研究所の2つの研究機関と密に連携をとり、専門知識としての最新のモチベーション理論や、研究・調査されたモチベーション・マネジメントの実践スキルを反映、専門知識と実践スキルの両方を学べる資格となっています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング