島根大躍進の影に「自虐」有り!?今年も売り切れ必至!「島根県×鷹の爪 スーパーデラックス自虐カレンダー2014」9月13日(金)発売決定!!

@Press / 2013年8月28日 13時0分

【卓上版】島根自虐カレンダー
株式会社ディー・エル・イー(東京都千代田区、代表取締役社長:椎木 隆太、以下「DLE」)は、「秘密結社 鷹の爪」が島根県を「自虐ネタ」で応援する『島根県×鷹の爪 スーパーデラックス自虐カレンダー』(以下、「島根自虐カレンダー」)2014年版を、壁掛け版(A2サイズ)と卓上版(B6サイズ)の2種で販売することを発表いたします。


【卓上版(B6サイズ) 表紙のコピーは「富士山、おめでとう!by先に世界遺産に選ばれた石見銀山」】
http://www.atpress.ne.jp/releases/38245/1_1.jpg


■数量限定~幻のカレンダー~
「島根自虐カレンダー」は、初年度発行部数は800部という小規模での販売展開でしたが、その自虐コピーの面白さに口コミからじわじわ火がつき、3,000部売れたら大ヒットと言われているカレンダー業界の中で、昨年度は、壁掛け、卓上版合わせて計1万部が即完売という、カレンダー史上類をみない大ヒットを記録しました。
過去のカレンダーの自虐コピーの一部を、「秘密結社 鷹の爪」映画第5作目となる「鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~」(以下、「鷹の爪GO」)前売り特典の幻のコピーセレクションカレンダーから抜粋してご紹介します。「人気レジャーは選挙です」や「ひとが集まるのがシネマです。ひとが集まらないのがシマネです。」などの島根の悲哀や、「もういっそ砂丘を作ろうと思う」という清々しい開き直りまで、涙無しには見られない、島根愛に溢れたコピーばかりです。
今回の自虐コピーも名作、迷作揃い、元祖「自虐」PRの名に恥じない仕上がりになっております。種類は壁掛け版(A2サイズ)と卓上版(B6サイズ)の2パターンをご用意いたしました。内容は全ページ異なります。

【壁掛け版(A2サイズ) 表紙のコピーは「2200年は、島根に招致!」】
http://www.atpress.ne.jp/releases/38245/2_2.jpg


■日経リサーチアワードで島根県が「総合評価賞」を受賞!
「自虐」キャンペーンが、そのユニークさで県内外の注目をうけたと評価され、今年創設された日経リサーチアワードで島根県(出雲・大田・石見銀山エリア)が「総合評価賞 躍進賞」を受賞しました。また、「地球の歩き方」で調査した、『今年はここに行きたい!国内旅行人気ランキング』でも、島根県が1位を獲得いたしました。知名度ワースト1、どこにあるかわからない県、などのイメージのあった島根県のこの目覚ましい大躍進の影に「自虐」有りです!

@Press

トピックスRSS

ランキング