9月1日(日)「防災の日」特別企画 地盤ネット株式会社 市民フォーラム開催のご案内 【横浜の住宅地盤:我が家の防災力を診断しよう】 

@Press / 2013年8月28日 11時0分

日本国内で唯一、地盤調査の“セカンドオピニオン”(地盤解析)を提供し、解析に基づく安全性を補償する地盤ネット株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:山本 強、以下「地盤ネット」)は、「防災の日」特別企画として9月1日(日)13:00からどなたでも無料でご参加いただける市民フォーラム(場所:ハウスクエア横浜 住まいの情報館 セミナールームA)を開催いたします。

今回開催される防災の日セミナーは、“横浜の住宅地盤:我が家の防災力を診断しよう”をテーマに、これから横浜において住まいの建築をご検討される方々、横浜市にお住いの方を主な対象として、横浜特有の地形・地質の特徴を紹介し、住宅に関わる地盤災害のリスクをご理解いただきつつ、土地選びや対策・準備の考え方を知っていただこうとするものです。

「横浜」は豊かな緑と海の恵みに抱かれた都市として、丘陵を切り開いた谷埋め造成地や、東京湾の埋め立て地など、人工地盤が多い街とも言い換えることができます。東日本大震災から二年半を迎え、首都直下型地震、東南海地震の可能性が危惧されている折、9月1日(日)防災の日を契機として横浜地域の地形・地質の特徴と懸念されている災害についてご理解いただき、我が街、我が家の防災について考える機会にしていただければ幸いです。


■□■特別企画 地盤ネット「防災の日セミナー」概要■□■
《日時》
2013年9月1日(日) 13:00~16:00

《場所》
ハウスクエア横浜 住まいの情報館 セミナールームA(4F)

《テーマ》
「横浜の住宅地盤:地形・地質とハザードマップから我が家の防災力を診断しよう」

《参加費》
無料 *定員60名:参加者多数の場合ご参加いただけない場合もございます

《プログラム》
13:00~13:20 「防災の日セミナーの開催にあたって」
        地盤ネット株式会社 代表取締役 山本 強
13:20~14:30 「横浜地域の地形・地質の特徴と我が家の地形・地質」
        一般社団法人 地盤安心住宅整備支援機構 特別研究員 大久保 拓郎
14:40~15:50 「横浜地域のハザードマップと我が家の地形・地質から我が家の防災力を診断する」
        一般社団法人 地盤安心住宅整備支援機構 技術顧問 中村 裕昭
15:50~16:00 質疑応答
16:00~    「我が家の防災力」無料相談会を実施

《お申し込み方法》
地盤ネット公式サイトから URL http://jibannet.co.jp/seminar/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング