“次代への承継”がテーマのWEBマガジン創刊 『なりわい承継メディア BUSINESS BATON(ビジネスバトン)』

@Press / 2013年9月10日 10時30分

 一般社団法人全日本ビジネスバトン・オーソリティ(略称:ABBA、代表:奥村 聡)は、秋山 いつき(京都大学公共政策大学院卒、26歳)を編集長にむかえ、WEBマガジン『なりわい承継メディア BUSINESS BATON(ビジネスバトン)』を8月22日にオープンしました。
 会社の後継者不在問題や伝統技術・文化の消失危機等の問題解決に貢献するため、サイトを通じて情報を発信していきます。

なりわい承継メディア BUSINESS BATON(ビジネスバトン)
http://businessbaton.com


■承継問題の所在とこれからの社会
 日本の会社の99%は中小零細企業です。社長の平均年齢が60歳と上昇する一方で、7割の会社は後継者問題を抱えていると言われています。また、近年では8割の会社が赤字で税務署への決算申告を行っています。伝統技術の継ぎ手がいない、という問題も危惧されているところです。
 このまま承継問題が改善されなければ、雇用や技術を喪失し、社会は大きなダメージを負うことになります。会社や資産、技術等、先人が使ってきた資源を、次代に上手に引き渡せるか。この成否によって、その後の社会の姿が変わってしまいます。

 こういった社会問題を解決するために必要な“継ぎ目”を作るべく、WEBマガジン『なりわい承継メディア BUSINESS BATON』を創刊しました。『なりわい承継メディア BUSINESS BATON』は、承継問題に光をあて、解決に必要なアイディアや勇気を提供します。


■『なりわい承継メディア BUSINESS BATON』とは
 会社や店舗、資産や技術などの「次代へのバトンタッチ」をテーマにしたWEBマガジンです。
 現場の声や後継者の奮闘、承継チャンスの告知などを伝えることで、「世代間格差の解消」「後継者問題の解決」「若者への労働機会の提供」などの実現に貢献します。

≪コンテンツの一例≫
・後継者による第二創業の成功レポート
・後継者がいない会社の「次期社長」募集広告
・空家・空室の不動産の有効活用事例の紹介
・会社を倒産させた社長の復活までの軌跡
・脱サラして伝統技術の担い手になった人物へのインタビュー


【法人概要】
一般社団法人全日本ビジネスバトン・オーソリティ
英称  : All Japan business baton authority(略称 ABBA、アバ)
代表  : 奥村 聡
設立  : 2013年7月
事業内容: 事業の承継や技術の伝承等を目的とし、情報発信、専門家育成、
      ならびに現場からの相談対応を行う
URL   : http://businessbaton.com

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング