TAGGYのレコメンデーション広告「おもてなしバナー」、国内最大級の広告プラットフォーム「MicroAd BLADE」を通じたスマートフォンへの広告配信を開始

@Press / 2013年9月10日 11時0分

ディスプレイ広告市場にてデータオプティマイゼーション(最適化)サービスを提供する株式会社TAGGY(本社:東京都港区、代表取締役社長:石上 裕、以下 TAGGY)は、株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺 健太郎)の提供する国内最大級の広告プラットフォーム「MicroAd BLADE」を通じて、スマートフォンへのレコメンデーション広告「おもてなしバナー」の配信を本日から開始しました。

「MicroAd BLADE(マイクロアド ブレード)」は、企業のディスプレイ広告における一連の配信管理作業を、単一インターフェースから統合的に管理できるDSPサービスです。2011年6月14日にサービスを開始してから約2年で、導入社数が5,000社を突破するなど、国内におけるNo.1 DSPです。

「MicroAd BLADE」: http://www.microad.co.jp/service/blade/


一方、TAGGYが提供する「おもてなしバナー」は、2012年6月の販売開始以来、ECサイト(総合通販、アパレル等)、求人サイト、不動産サイト、旅行サイトを中心に、多くの広告主から「手軽さ」と「費用対効果」という点で支持されており、2013年8月には広告配信ご利用社数が150社を突破したレコメンデーション広告です。

「おもてなしバナー」: http://taggy.jp/product/omotenashi_banner.php


今回の連携により、「おもてなしバナー」を利用する広告主は「MicroAd BLADE」の業界最高水準のCPA最適化技術を活用でき、かつ、現在インターネット広告で最も高い効果(CTR、CVR等)を挙げているレコメンデーション広告(自社サイトでのユーザー行動履歴に基づいてパーソナライズされた広告)を成長著しいスマートフォン広告市場に対して極めて短期間で配信することが可能になります。

TAGGYは今後も適切な事業パートナーとの協業体制を構築し、広告主のWEBマーケティング最大効率化をお手伝いしてまいります。


■株式会社マイクロアドについて
インターネット広告の分野において、アドプラットフォーム事業とアドネットワーク事業を展開しています。アドプラットフォーム事業では、米国で主流となっている最先端のディスプレイ広告配信技術DSP「MicroAd BLADE」とSSP「MicroAd AdFunnel」を運営しています。
広告主向けには広告の最適化配信、メディア向けには収益最大化等、相互にとって最適なソリューションを提供することを目的とし、近年では、中国、台湾、香港、インドネシア、シンガポール、ベトナム、そしてインドなどに拠点を構え、積極的な海外展開も進めています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング