浴室の“カビの発生を防ぐ”新機能でカビ取り剤市場を127%※1に拡大 『ルック おふろの防カビくん煙剤』販売好調

@Press / 2013年9月6日 14時0分

ルック おふろの防カビくん煙剤
ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)が2012年9月26日に発売した『ルック おふろの防カビくん煙剤』は、「銀イオン」の煙が浴室の天井に潜む原因菌までまるごと除菌して“カビの発生を防ぐ”新機能でご高評いただいております。
発売後、順調に販売が進み、特にカビ対策商品の需要が高まる梅雨時(2013年5月第2週~7月末)に販売数量が大きく伸長し、カビ取り剤市場は前年同期比127%※1と活性化しました。


1.発売後の状況
発売後11ヵ月で累計販売数500万個を突破。カビ取り剤市場を活性化し市場拡大を牽引
『ルック おふろの防カビくん煙剤』の累計販売個数は2012年9月の発売後、2013年8月31日までで500万個を突破しました(当社調べ)。
カビ取り剤市場は近年、縮小傾向で推移(下図)していましたが、特に本州全域が梅雨入りする5月中旬以降(5月第2週~7月末)は前年同期比127%※1と大きく拡大し、2013年1-7月の前年同期比も119%※2と伸長して、カビ取り剤市場を活性化しています。
※1 当社調べ
※2 株式会社インテージSRI カビ取り剤市場、2013年1-7月計販売金額前年同期比

図:カビ取り剤市場前年の同期比の推移
http://www.atpress.ne.jp/releases/38551/3_3.jpg


2.販売好調の要因
(1)カビ対策の意識が高まる梅雨時に“カビの発生を防ぐ”新機能を求めるお客様が急増
『ルック おふろの防カビくん煙剤』は、水を入れた容器に金属缶をセットして浴室内に置くだけで銀イオンの煙が発生し、浴室全体をまるごと除菌してカビの発生を防ぎます。従来、梅雨時に生えてしまったカビをカビ取り剤で苦労して落としていた生活者が、本製品の“カビの発生を防ぐ”新機能に注目し、「梅雨入り前に浴室がカビだらけになるのを防ぎたい」との思いで購入した結果、販売数量が伸長したと考えます。

(2)カビ対策意識が高まる梅雨時に浴室の黒カビの原因は「天井カビ」であることをPRすることで商品への関心が拡大
当社は昨年、落としても繰り返し生えてくる浴室の黒カビの原因は「天井に潜む目に見えないカビ(天井カビ)」であることを発表しました。本年、本州全域で梅雨入りする直前の5月中旬以降、テレビや新聞、雑誌およびホームページを通じてこの情報を広く生活者に向けて発信した結果、「天井カビ」の認知が高まるとともに、対処方法が少なく対策商品も存在しない「天井カビ」を煙で除菌してカビを防ぐ唯一の商品である『ルック おふろの防カビくん煙剤』への関心が高まり、購買につながったと考えます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング