世界に1つだけのiPhoneケース作品を見て買えるイベント『第9回 iPhoneケース展 -iPhone Creative Festa2013-』 10月4日(金)~6日(日)、横浜赤レンガ倉庫1号館1階・2階にて開催!

@Press / 2013年9月6日 16時0分

会場の赤レンガ倉庫1号館
 この度、総動員数23.5万人を突破した日本最大のiPhoneイベント『iPhoneケース展』を2013年10月4日(金)~6日(日)の3日間、神奈川県の横浜赤レンガ倉庫にて開催いたします。

公式ホームページ: http://www.iphone-caseten.com/


 透明のiPhoneケースをキャンバスにしたアート作品の展示・販売と、iPhoneケースの有名メーカーが一堂に集結して多種多様なiPhone・iPadケース、関連アクセサリー商品を販売するグッズマーケットを展開する、日本最大のiPhoneイベントが今年も横浜赤レンガ倉庫で開催。

 展示されるのは、約100名の作家や学生がハンドメイドで制作した、世界に1つのケース作品。ケースから羽が生えたような立体的で造形美溢れるケースから、美しいケース、個性溢れるユニークなケースなど、様々なケース作品を見て楽しめるだけでなく、購入することも可能です。

 グッズマーケットでは、iPhoneケースの有名メーカーの商品を販売。おもしろ系、キラキラ系、シュール系のケースや、木製、アルミニウム製、革製などの多様な素材のケース、ここでしか買うことのできない一点物の貴重なケースなど、実際にその場で手に取って購入できます。このほかにもiPhone用モバイルバッテリーや関連グッズも幅広く揃います。また、発売されるかもしれないと噂の新型iPhone用ケースがどこよりもいち早くイベント販売される予定です。

 今年は、会場のスペースを更に拡大し、メイン展示である「iPhone 5のケースをベースに使用したiPhoneケースギャラリー」のほか、「ヒストリーミュージアム」と題した歴代の作品展示、iPadケースをキャンバスにした「iPadケース展」、iPhoneで撮影・加工された写真を展示する「iPhone写真展」、iPhone・iPadを使った人気の「ワンコインワークショップ」、参加アーティストによる「クリエイターマーケット」、iPhone・iPadを使った音楽イベント、有名人がiPhoneについて語るトークステージ、iPhoneケースの情報が満載のオリジナルマガジンを無料配布など、様々なコンテンツを揃えております。また今回は、デジタルガジェットを扱うメーカーのタッチ&トライや販売を行う「ガジェット博覧会」も同時開催いたします。

 現在事務局では、iPhoneケース作品を出展してくださるアーティスト、iPhone写真展への出展者、物販ブース(マーケットゾーンならびにガジェット博覧会)への出展メーカーを募集しています。既に活躍中のクリエイター、アーティストの方から、一般・学生の方まで参加は自由です。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング