「知ったつもりにならないでリアルに体験した方がいい日本の100」を紹介。「知リ100プロジェクト Supported by オロナインH軟膏」が本格始動 感動体験レポーターを大募集!!

@Press / 2013年9月18日 12時0分

「知ったつもりにならないでリアルに体験した方がいい日本の100」
「知リ100プロジェクト」は、日本全国にあるまだまだ知られていないご当地体験を紹介し、リアルに体験することによる学びや感動の情報発信するために立ち上がりました。当プロジェクトはオロナインH軟膏の協力のもと、各エリア別のFacebookページを用意し、全国各エリアの「知リ100大使」から寄せられるご当地「知リ100」体験情報を集約し配信していくコンテンツとして、2013年9月18日より感動体験レポーターの募集を開始致します。

・知リ100プロジェクトURL http://shiri100.jp/
・知リ100プロジェクトFacebookページ https://www.facebook.com/shiri100


■「リア充したい!」「Facebookネタ消費したい」にも応える「知リ100」の感動体験!

今や「知りたい」と思ったことの多くは「検索」という手段によってほぼ瞬間的に得ることができるようになりました。しかし、もしリアルに体験すれば得ることができた温度や湿度、匂いといったほかの知覚は失われてしまいがちで、情報だけで疑似体験し、知ったつもりになってしまっていることも多くなってきています。

一方でデジタルデバイスの進化とともに、老若男女問わずFacebookやTwitter、mixiなどのソーシャルネットワークが生活の一部となりコミュニケーションツールとして欠かせないものとなっています。日々の「ネタ消費」が莫大な経済効果をもたらすといわれるほどで、最近は、特に大人によるお仕事体験や非日常的な体験ツアーなどが人気を博しています。「知リ100プロジェクト」では、日本全国にある「ぜひリアルに体験した方がいい」という100の体験について「知るきっかけ」を提供しながら、皆さんからの投稿で体験を紹介し、学びや感動体験へと誘います。「検索するだけじゃ分らないし、見聞きするだけじゃもったいない。いってみよう。やってみよう。からだ、つかおう。」をテーマに、全国の100の感動体験を集めていきます。


■10人の「知リ100大使」が情報発信!
 更に皆で作る「知リ100」プロジェクト。ご当地ネタ募集中!

「知リ100プロジェクト」では、日本全国の「知リ100体験」を収集するために10地域(北海道、東北、北陸、関東、中部、近畿、中国、四国、九州、沖縄)それぞれの「知り100関東」など各ご当地のFacebookページを用意、各地域の大使を任命して情報収集・発信を行っています。
また同時に、各地域のご当地Facebookページでは一般の方からの「知リ100体験」の募集、投稿も受け付けています。

@Press

トピックスRSS

ランキング