平成25年度「やまぐちグリーン部材クラスター」研究成果発表会in Tokyoを11月8日に開催

@Press / 2013年9月26日 11時30分

 地方独立行政法人山口県産業技術センター クラスターセンター(所在地:山口県宇部市、理事長:山田 隆裕)に事務局を置く、やまぐちグリーン部材クラスター本部は、LEDの高効率化のための研究、LED等光技術の応用研究、ナノ粒子グリーン部材への応用、廃シリコンの減量と再生に関わる研究について発表を行う「やまぐちグリーン部材クラスター」研究成果発表会in Tokyoを平成25年11月8日(金)に品川にて開催します。

「やまぐちグリーン部材クラスター」研究成果発表会in Tokyo
http://www.iti-yamaguchi.or.jp/greenvalley/


 山口県では、新たな産業の創出を目指して、文部科学省補助事業「地域イノベーション戦略支援プログラム」を活用し、「やまぐちグリーン部材クラスター事業(事業期間:平成21年度~25年度)」に取り組み、産学公が連携して世界に通用する新技術の研究開発とその事業化を積極的に進めています。
 これまで5年間の研究成果や取組事例を広く情報発信し、新たな企業や研究機関等との連携・ネットワークを広げることを目的として「やまぐちグリーン部材クラスター」研究成果発表会in Tokyoを開催します。


【開催概要】
日時:平成25年11月8日(金) 13時00分~16時50分
場所:第一ホテル東京シーフォート(ハーバーサーカス)
   〒140-0002 東京都品川区東品川2-3-15
主催:やまぐちグリーン部材クラスター本部
共催:山口大学・山口東京理科大学・水産大学校・宇部工業高等専門学校・
   山口県・やまぐち産業振興財団・山口県産業技術センター
後援:文部科学省・園芸学会・高分子学会・照明学会・電気学会・
   電子情報通信学会・日本化学会・日本機械学会・日本水産学会
協賛:化学工学会・日本液晶学会・日本太陽エネルギー学会

内容:
13:00~13:05 主催者挨拶 やまぐちグリーン部材クラスター本部長 三浦 勇一

13:05~13:15 来賓挨拶 文部科学省・経済産業省

13:15~13:30 山口県の素材産業力を生かしたやまぐちグリーン部材クラスターの取組事業総括 倉重 光宏

13:30~14:50 研究成果発表
        LEDの高効率化のための研究開発
         山口大学 教授 只友 一行
        LED等光技術の農業・漁業への応用研究
         山口県産業技術センター専門研究員 吉村 和正
        ナノ粒子のグリーン部材への応用
         山口東京理科大学 教授 戸嶋 直樹
        廃シリコンの減量と再生に関わる研究開発
         山口大学 教授 小松 隆一・教授 中山 雅晴

15:00~16:00 取組事例発表
        LED用高機能基板の開発
         株式会社山口光半導体研究所
        トクヤマのグリーン部材への取組み事例
         株式会社トクヤマ
        光による植生抑制・果皮着色装置の開発
         長山電機産業株式会社
        LED水中誘魚灯の開発
         水口電装株式会社
        高速応答NTN-FSC-LCDを用いた透明ディスプレイ
         株式会社HDT
        OPTIPRO-microによるナノ粒子添加液晶セルの界面解析
         シンテック株式会社
        水アトマイズ法による金属粉末の製造
         日本アトマイズ加工株式会社
        LEDディスプレイのブラックマスクの開発
         株式会社ストロベリーメディアアーツ

16:00~16:50 ポスターセッション

16:50     閉会

17:15~18:45 交流会

参加費  :無料(ただし、交流会参加費3,500円)
参加申込等:研究成果発表会の詳細、研究成果発表要旨・取組事例発表要旨は別添をご覧ください。参加については、参加申込書にて、11月1日(金)までに下記問合せ先へお申込みをお願いします。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング