大手航空機部品メーカーによる新規電気コネクタ 高性能樹脂VICTREX(R) PEEK採用で軽量化と部品統合による組立性向上を実現

@Press / 2013年10月29日 10時0分

新規接地用コネクタ
2013年10月29日 - 高性能熱可塑性樹脂VICTREX(R) PEEK(以下、VICTREX PEEK)を製造・販売するビクトレックス社(CEO:デビット・ハメル、本社:英国ソーントン・クリーブリーズ)は、航空機部品メーカー大手の米アンフェノールPCD社が接地用の電気コネクタであるグラウンドブロックを新規開発、その材料としてVICTREX PEEKを指定したことを発表しました。このグラウンドブロックは従来品よりも構成部品の点数が少ない簡素化したデザインで組立性が向上し、9%の軽量化も実現しました。

航空機部品のデザインにとって、航空機の製造時間短縮に貢献できるよう設計されることは非常に重要です。「高性能熱可塑性樹脂VICTREX PEEKとビクトレックス社から提供された技術サポートは、当社のエンジニア・チームがグラウンドブロックを新規開発するにあたって大きな設計自由度を与えてくれました。従来の金属製グラウンドブロックは複数部品からなり、組立工程も複雑で時間を要するものでしたが、VICTREX PEEK採用による新設計では部品を統合・簡素化することに成功し、この部品の組立工程を飛躍的に容易で効率的なものとしました」とアンフェノールPCD社のプロダクト・マネージャーTony Padulaは述べています。

「グラウンドブロックのような電気コネクタは決して大きい部品ではありませんが、航空機1機あたり数百個の電気コネクタが搭載されますので、それらを全面的に樹脂化すれば軽量化による燃費向上が見込めます。これによって航空宇宙業界の大きな課題であるコスト低減だけでなくCO2排出量の大幅な低減にも貢献できるのです」とビクトレックス社の航空宇宙分野マーケティング・マネージャーであるHarald Hedderichは述べています。

アンフェノールPCD社は各種試験をとおしてVICTREX PEEKが多様な航空宇宙環境に対して信頼性のある材料であることを検証しました。「この材料を70℃の油圧オイルの中に1,000時間置く試験でも材料性能が落ちず、その耐久性に満足しました。VICTREX PEEKがこの苛酷な条件で全く問題ないことが証明でき、自信を持ってこの材料を当社の新規部品に採用できました」とPadulaは説明しています。樹脂製の電気コネクタは、防食処理が不要となるだけではなく非導電性でもあるので、電気特性とその信頼性が大きく改善されます。グラウンドブロックは航空機の心臓部に関連する電気配線の結束と固定に使用されるため信頼性は極めて重要です。

ビクトレックス社は、VICTREX PEEKの安定供給と緊密な技術サポートをとおしてアンフェノールPCD社をはじめとする、航空機用コンポーネントやシステムを設計・製造する多くのお客様を支援しています。樹脂ペレット以外にビクトレックス社は、VICTREX PEEKと同様の性能を発揮する薄型フィルムのAPTIV(R)フィルムや耐久性に優れた押出パイプVICTREX Pipes(TM)等、航空機部品の製造開発に応用展開できる製品群を拡充してきました。またベースポリマーとしての信頼性と成形の容易さから、コンポジットメーカーは、射出成形コンポーネントや金属製コンポーネントよりも高い機械的特性を発揮できる強靭かつ軽量なコンポーネントの開発に、ガラス繊維と炭素繊維複合材のマトリクス材として、VICTREX PEEK樹脂を採用し始めています。

高性能熱可塑性樹脂VICTREX PEEKについての詳細は、 http://www.victrex.com をご覧ください。


【ビクトレックスについて】
ビクトレックス社(Victrex plc)は英国に本社を置く、高機能ポリアリルエーテルケトン製品のメーカーです。主な製品はVICTREX(R) PEEK樹脂、VICOTE(R)コーティングおよびAPTIV(R)フィルム、VICTREX Pipes(TM)です。ビクトレックスの高機能性材料は、様々な産業分野で利用されており、多くの優れた特性をバランス良く発揮することで、コスト低減、高品質、他社製品との差別化といったメリットを顧客に提供しています。ビクトレックスの全ての製品はISO 9001:2008により品質管理されています。
ビクトレックスおよび同社製品詳細は、 http://www.victrex.com/jp をご覧ください。

VICTREX(R)はVictrex Manufacturing Limitedの登録商標。
PEEK-ESD(TM)、HT(TM)、ST(TM)、WG(TM)およびVICTREX Pipes(TM)はVictrex plcの商標。
VICOTE(R)およびAPTIV(R)はVictrex plcの登録商標。


【アンフェノールPCD社について】
アンフェノールPCD社は、アンフェノール・コーポレーションの一部門であり、軍事用、民生用航空宇宙用、産業用相互接続製品の世界のリーディング・サプライヤーです。マサチューセッツ州ボストン北部のビバリーに本社を置き、ジャンクション・モジュール、リレー・ソケット、ターミナル・ブロック、角形コネクタや円形コネクタ、およびケーブル・アセンブリ等の各種製品を設計、製造しています。アンフェノールPCD社の高い技術力に裏付けられたこれらの製品はグローバルな販売ネットワークをとおして世界中のOEMに選ばれています。アンフェノールPCD社はAS9100-C:2009およびISO 9001:2008の認証を受けています。詳細は http://www.amphenolpcd.com/ をご覧ください。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング