<「ダイドー働く大人力向上委員会」主催 イベント第5弾レポート>雑談力は日本を救う!?雑談力をみがいてモテコミュニケーションもアップ!!「今こそ身につけたい雑談力」セミナーを開催

@Press / 2013年10月29日 10時0分

明治大学教授 齋藤孝先生
9月17日(火)より発足した「ダイドー働く大人力向上委員会」( http://blend.dydo.co.jp/otona/ )は、期間限定でオープンしていた「ダイドー働く大人力向上ステーション」(東京都港区虎ノ門2-4-15)にて、働く大人力を高めるためのメソッドを実際に習得・体感できるイベントを行いました。

今回は、第5弾として、明治大学の教授で雑談力の第一人者である齋藤孝先生を講師としてお招きし、「今こそ身につけたい雑談力」セミナーを、10月16日(水)に開催しました。

齋藤先生が小学生のころに身につけた雑談力で、会場は終始笑いにつつまれ大盛りあがり。セミナー中に実施した雑談力を身につけるためのワークショップでは、多くの方が実践で役立つポイントを齋藤先生からレクチャー頂き、セミナー終了後には参加者同士で会話がはずむようになりました。


~雑談力とは、どんな人とも30秒から1分で盛り上がって話すことができる技術!~
齋藤先生は、セミナー冒頭に雑談力の重要性についてお話しされました。「雑談力とはどんな人とも30秒~1分で盛り上がって話すことができる技術です。たとえば5歳児と急に2人きりになり5分雑談で盛り上がる自信のある人はどのくらいいるでしょうか?出会った人から、雑談がてら必ず情報を得るというスタンスで、相手の好きなものを引き出し、その好きなものについて話させ、その返答にのっかることが、雑談が盛り上がるポイントです。また、雑談するときは笑顔で相手の目線に合わせることも大切です。」


~雑談力があがるとモテる!結婚が早くなる!?“モテコミュニケーションとは”~
齋藤先生によると、雑談力がある人の方が、結婚が早い傾向があるというお話がありました。「男性で無口の人はモテにくい。雑談力を磨くとモテ度がアップします。女性は男性に比べて雑談力があるけれど、ワンランク上のモテのための雑談力(=モテコミュニケーション)を磨くと結婚が早くなる可能性が上がります。女性はそもそも雑談が上手なので、雑談しているところを見るだけでは、どの男の人が気に入っているかが全然わからない。雑談が盛り上がっている中でも雑談の相性が良い人をカップルとして選んでいきます。」
モテのための雑談力“モテコミュニケーション”は、思ったことを言ってしまう男性に、ファッションやメイクを褒めてもらいたい時に、“自分の今日褒めてほしいポイントはここです”と褒めてほしいポイントを明確にすることで、男性は褒めることができ、女性は喜ぶという幸せ連鎖のコミュニケーションが例として挙げられました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング