BEWITH、パガーニ ウアイラのためのオプショナルオーディオシステムをパガーニ・ジャパンより受注

@Press / 2013年11月6日 13時30分

BEWITH Prime Ensemble for Huayra
ビーウィズ株式会社(本社:佐賀県鳥栖市、代表取締役:中島 敏晴)は、このたび、イタリア パガーニ社製の高級スポーツカー「ウアイラ(Huayra)」の日本仕様車のためのオプショナルオーディオシステムをパガーニ・ジャパン(住所:東京都千代田区永田町2-12-4、代表取締役:武井 真司)から受注し、順次納入を開始する運びとなりました。

このシステムは、当社がパガーニ ウアイラの車体構造に合わせて専用開発したもので、世界唯一のオール偏芯コーン型スピーカーや新開発の音響専用マグネシウム合金「MAGNEOLA(マグネオラ)」による超軽量・高剛性設計をはじめとする独創的な技術を集約しています。

なお、このオーディオシステムは「BEWITH Prime Ensemble for Huayra」(ビーウィズ プライム アンサンブル for ウアイラ)の名称でパガーニ ウアイラの日本仕様車の有償オプションに設定され、2014年春からパガーニ・ジャパンを通じて販売される予定です。


【BEWITH Prime Ensemble for Huayra(ビーウィズ プライムアンサンブル for ウアイラ)】
セット内容:オール偏芯コーン型13cm 2Wayスピーカーシステム(専用バッフル組み込み式)、4chパワーアンプ、マルチプロセシングDACシステム、ルームミラー型リニアPCMプレーヤー(追加可能オプション)

<画像>
BEWITH Prime Ensemble for Huayra
http://www.atpress.ne.jp/releases/40393/1_1.jpg
BEWITH Prime Ensemble for Huayra 装着イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/40393/2_2.jpg
Pagani Huayra
http://www.atpress.ne.jp/releases/40393/3_3.jpg

* 画像はプロトタイプ機を撮影したものです。実際の製品とは多少異なる場合があります。


【「BEWITH Prime Ensemble for Huayra」 システム概要】
「BEWITH Prime Ensemble for Huayra」は、左右ドアの純正スピーカーと交換装着する「オール偏芯コーン型13cm 2Wayスピーカーシステム(専用バッフル組み込み式)」、前述のスピーカーシステムを高音質でマルチアンプ駆動する「小型軽量4chパワーアンプ」、車室内音響特性の厳密な補正に加えてオーナーひとりひとりの音楽的嗜好をも反映できる「マルチプロセシングDACシステム」、以上3点の専用オーディオコンポーネントを中心とした、世界最高峰のスーパースポーツカーにふさわしいシンプルかつハイグレードなオーディオシステムです。本システムは同時に、取り付けによって車両の価値を損なわないよう細心の配慮がなされており、ご希望に応じて純正システムに戻すことも可能です。
なお、本システムは純正装着オーディオデッキを音源として利用するため特別な操作は不要で、純正システムと同じ使い勝手を確保しています。また、さらなる高音質を望まれるオーナーのために、ルームミラー型リニアPCMプレーヤー(*)を音源として追加することができます。
* ルームミラー型リニアPCMプレーヤーは追加可能オプション(有償)で、装着には車両側の加工が一部必要です。

@Press

トピックスRSS

ランキング