MDMサービス「MoDeM」、クライアント証明書の発行・管理機能を追加

@Press / 2013年11月6日 13時30分

マネージドPKIの利用イメージ
株式会社アセントネットワークス(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:朴 世鎔)が提供するオールインワンMDMサービス「MoDeM(モデム)」に、電子認証サービスを展開するGMOグローバルサイン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:中條 一郎)のクライアント証明書一括発行・管理ツール「マネージドPKI Lite」と連携し、クライアント証明書による認証機能を追加しました。


■ クライアント証明書による認証機能を追加
Android版、iOS版ともにGMOグローバルサイン社の提供するクライアント証明書一括発行・管理ツールである「マネージドPKI Lite」との連携機能を追加しました。「マネージドPKI Lite」と「MoDeM」の連携により、モバイル端末の業務利用における安全性を更に高めることができるほか、より高度な機能を利用した積極的な業務利用が可能になります。具体的には、「MoDeM」による端末の管理・セキュリティ機能に加えクライアント認証を利用することで、端末からの業務システムなどへのアクセスをより安全に行うことができるようになります。
また、管理ツールから簡単に「マネージドPKI Lite」を購入できるようになり、「MoDeM」の機能を利用し、クライアント証明書の遠隔インストールや削除が可能になるため、クライアント証明書のインストールにかかる作業を大幅に効率化することが可能になります。
http://www.ascentnet.co.jp/modem-landing/MPKI.html


■ iOS7に正式対応
携帯各社よりiOS7搭載端末(iPhone 5s、 iPhone 5c)が販売され、またApple社より既存のiPhoneやiPad向けにもiOS7へのソフトウェア・アップデートが提供されております。株式会社アセントネットワークスが提供しているMDMサービス「MoDeM」では、最新バージョンのMoDeMエージェントアプリ(バージョン1.7)よりiOS7に正式対応しています。


■ 部署・組織ごとに分類したユーザー管理が可能に
「MoDeM エンタープライズプラン」向けに、部署や組織ごとにユーザーを分類して管理できる機能を追加しました。これにより、ユーザー管理が効率化されるほか、特定の部署のユーザーのみへのドキュメント送信が容易に行えるようになり、さらに効率的な管理・運用が可能になります。

@Press

トピックスRSS

ランキング