孫の写真を自動で送信!親子3代をつなぐお手軽カメラアプリ「Link」がリニューアル

@Press / 2013年11月7日 11時30分

カメラページ
株式会社アッツ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宮川 隆登司)が手掛けるプロジェクト「balloon」は、2013年11月4日(月)に、Android向けカメラアプリ「Link」をリニューアルいたしました。

「Link」公式サイト  : http://link.balloon.bz/
「balloon」公式サイト: http://balloon.bz/
「Link」の使い方   : http://www.youtube.com/watch?v=8sQeCLEwi1E

「Link(リンク)」は、設定した相手に写真付きメールを自動的に送ってくれる、パパママ向けのカメラアプリです。
両親から「孫の写真がもっと欲しい」と催促されているけれど、頻繁に送るのは面倒くさいという方に最適です。
「Link」で撮った写真は画像の容量が自動で縮小され、各キャリアの受信可能容量で収まるため、スマートフォンやタブレットだけでなく、フィーチャーフォンやデジタルフォトフレームでも受けとれるようになっています。

「Link」はリリースしてから2ヶ月と日は浅いですが、ユーザーのアクティブ率が非常に高く、週1日以上使っている人は65.35%、ほぼ毎日使っている人は17.02%(10月31日まで集計分)にのぼります。
今回のリニューアルでは、送った写真をおじいちゃんおばあちゃんが読んだかどうかが分かる機能追加のほか、お知らせ通知機能を拡張し、よりユーザーの声を反映させたものとなっています。


■「Link」の開発背景
スマホで子どもの写真を撮っているとギャラリーにどんどん写真が溜まってしまいます。その写真をいざ両親に送ろうと思うと、写真のファイルサイズが大きくて送れなかったり、たくさんの写真を送るのが面倒だったりと、送る枚数も回数も減ってしまいがちです。
おじいちゃんおばあちゃんに写真を送ろうと思っていてもつい忘れてしまう、そんなお母さん・お父さんの為に開発されたカメラアプリが「Link」です。


■「Link」の主な特徴
・事前に送り先を設定することで、「Link」で撮った写真を定期的に届けることができます。
・「Link」で撮った写真は、スマートフォン、フィーチャーフォン、デジタルフォトフレームで見られる最適なサイズに自動的に縮小されるので、両親に送ったり離れて暮らす家族に送るのに最適です。
・毎日決められた時刻に送信をするように設定可能。送り忘れや面倒な作業は必要ありません。
・送信先を自分のパソコンやクラウドサービスに設定しておけば、大切な写真のバックアップを取ることもできます。
・今撮った写真をすぐに送ってあげたいときは「今すぐ送信機能」(フルフル機能)。スマホをフルフル振ってみると、設定した送信時間に関係なく次回送信予定の写真を今すぐに送信してくれます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング