日本初!明らかになった47都道府県の「雑談力」!明治大学教授 齋藤 孝先生監修の「雑談力検定」全国約1万人の結果レポート 第1位は宮崎県、2位山口県、3位島根県

@Press / 2013年11月21日 10時30分

雑談力検定 47都道府県ランキング(図1)
9月17日より発足した、サラリーマンをはじめとする働く大人の皆さまを応援する「ダイドー働く大人力向上委員会」は、働く大人に身につくとうれしいさまざまなテクニックについて、専門家監修による情報をweb中心に提供しております。

なかでもコミュニケーション術としては、現在書店店頭でも注目を集める「雑談力」について、明治大学教授 齋藤 孝先生ご監修の「雑談力 メソッド」を発信しております。当委員会webサイト内では、話題の「雑談力」の力試しができる「雑談力検定」(満点は100点)をご用意し、ご好評いただいております。

このたび全国9,622名(10月28日現在)の方に受検いただきましたので、その結果を中間集計レポートとして、お届けいたします。「雑談力検定」( http://blend.dydo.co.jp/otona/chat/exam/ )は12月末まで実施を予定しております。ぜひ引き続きお楽しみいただき、皆さまの地元の都道府県のランクアップを通じて、国民総雑談力向上を図るきっかけになることを期待しております。

≪主なトピックス≫ ※結果はすべて平均点(満点は100点)を比較しています
1. 上位5県は西日本が独占!「雑談力」は西日本が一歩リード!?
2. 「都道府県×性別」ランキングでも西日本が強し!
3. 負けるな男性!「性別×年代」ランキングは女性が圧倒的優位に
4. 日本の雑談力を率いる「働く大人」世代!?「年代別総合」ランキングのトップは40代


1. 上位5県は西日本が独占!「雑談力」は西日本が一歩リード!?
「都道府県別」ランキング(図1)では、「どげんかせんといかん!」というフレーズでおなじみの「宮崎県」が栄えある1位に輝きました。「都道府県別」ランキングトップ3を見てみると、1位宮崎県(68.4点)、2位山口県(68.0点)、3位島根県(67.7点)と、西日本勢が独占する結果となりました。また、本検定の監修者でもある、コミュニケーションの達人・明治大学 教授齋藤 孝先生ご出身地である静岡県は、7位と大健闘の結果でした。

雑談力検定 47都道府県ランキング(図1)
http://www.atpress.ne.jp/releases/40572/1_1.jpg

<齋藤 孝先生コメント>
高得点の県が西日本に集中していて驚きました。残念ながら上位10県に入れなかった都道府県のみなさんは、「ダイドー働く大人力向上委員会」webサイトの「雑談力 メソッド」を参照したり、タレント・芸人・司会者など、プロの喋りが研究できるTVを活用したりするなどして、ぜひ雑談力の向上を図ってみてください。

@Press

トピックスRSS

ランキング