イベントレポート「正しい手洗いが楽しく学べる!インフルエンザ予防接種」 親も知らなかった、数秒のさっと手洗いでは不十分!

@Press / 2013年11月25日 13時0分

「徹底!手洗い教室」当日の様子
「バイ菌・感染症から家族を守る 徹底!手洗いラボ」( http://tearai-lab.com/ )は、インフルエンザが流行するこれからのシーズンに備えるため、新たに作成した手洗いを楽しく分かりやすく学べる「手洗い評価キット」を用い、実際に保育園や幼稚園に出張しての手洗い指導を展開いたします。

まず1回目として、みやのこどもクリニック(江戸川区南葛西)と協力し、「正しい手洗いが楽しく学べる!インフルエンザ予防接種」を2013年11月9日(土)に実施いたしましたので、ご報告申し上げます。
なお、次回は粂川 好男先生(杉並堀ノ内クリニック小児科院長)による幼稚園での手洗い教室(11月29日(金)13:50~14:30、久我山幼稚園)の開催を予定しております。


■イベントの目的:予防接種と“正しい手洗い”指導を同時に受け、万全な予防対策
11月に入りインフルエンザ予防接種のピークとなりました。インフルエンザ予防対策としてインフルエンザ予防接種と同様に大事なのが「正しい手洗い」です。しかし、手洗いの仕方は予防対策として見落とされがちです。そこで、本イベントはインフルエンザ予防接種を受け終わったお子様に、予防対策として重要な「手洗い」をお子様、そして親御様に習得いただくことを目的として開催いたしました。


■イベントの内容:参加者全員のお子様が効果的な手洗いをできなかった!
本イベントでは随時、洗い残しを目で見て確認できる「手洗い評価キット」と、洗い残した部分に押すことで楽しく手洗いができる「バイ菌スタンプ」を活用し、感染症予防に有効な、「6つのステップ」を踏んだ、徹底的な手洗いを指導いたしました。結果、全員のお子様が正しい手洗いをできていないことが分かりました。


■参加者の声
・「正しい手洗いを習ったことがない」― これまでに手洗いを習ったことのないお子様が100%
・「帰宅したら手を洗うものの、数秒で簡単に済ませていた」― 正しい手洗いを知らない大人も多数
・「このくらい家でもしっかりと手を洗わせたい」― 家でも効果的な手洗いを実践したいとの親御様の声

<「徹底!手洗い教室」当日の様子>
http://www.atpress.ne.jp/releases/40646/1_1.jpg

手洗い指導では汚れを光でチェックできることに興味をもつお子様が多く、バイ菌スタンプを活用することで自身の洗い残していた部分を確認しながら手洗いについて楽しく学んでいる様子でした。

@Press

トピックスRSS

ランキング