iOS 7 に最適化 「CLOMO SECURED APPs」新版を提供開始

@Press / 2013年12月2日 11時0分

iOS 7に最適化「CLOMO SECUREDAPPs」新版を提供開始
株式会社アイキューブドシステムズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:佐々木 勉、以下 アイキューブドシステムズ)は、iOS 7 に最適化した CLOMO SECURED APPs シリーズ 新バージョンの提供を開始し、iOS向けビジネスアプリの使い勝手と運用効率をさらに向上したことを発表いたします。

http://www.i3-systems.com/20131202.html?ss_ad_code=PR0010


いつでも・どこでも・自由に持ち運べるモバイルアプリには、情報漏えいのリスクが潜んでいます。CLOMO SECURED APPs シリーズは、スマートデバイス導入企業の多くが求める「ブラウザ」「ドキュメント共有」「メーラー」「共有アドレス帳」「カレンダー」の5種類のモバイルアプリで構成され、それぞれのアプリは、企業の情報漏えいを防ぐためのデータ保護機構や、運用を支える利用状況の把握やリモートによる設定や制御、ネイティブアプリならではの操作性や機能性を備えています。

この度、CLOMO SECURED APPs シリーズは、ビジネス向けにも最大の変化を遂げた iOS 7 に最適化された新バージョンの提供を開始し、iOS 向けビジネスアプリの使い勝手と運用効率を、さらに向上しました。これらにより iOS 7 を普段から利用しているユーザーであれば、抵抗無く即座にアプリを利用開始でき、導入時のトレーニングコストも抑えられます。
なお、CLOMO SECURED APPs シリーズの新バージョンは、「CLOMO SecuredBrowser」「CLOMO SecuredDocs」「CLOMO SecuredMailer」は、順次、提供開始しており、「CLOMO SecuredContacts」「CLOMO SecuredCalendar」は、近日、提供開始の予定(*1)です。


■iOS 7 に最適化された フラットデザインへの対応(*2)
iOS 7 のフラットデザインに対応した UI / UX を実現しました。スワイプアクションによるメール操作など、iOS 7 で提供される標準アプリと同様の優れた操作性を実現しています。


■アプリのバックグラウンド更新に対応
「CLOMO SecuredDocs」「CLOMO SecuredMailer」は、バックグラウンド状態におけるメールデータやファイルリストの自動同期・更新間隔の設定を管理者が制御できるようになりました。利用者はバックグラウンド同期にて更新されるバッジ表示を確認して、ファイル閲覧や、メール送受信・ファイル共有などの操作を行うことができます。(*2)

@Press

トピックスRSS

ランキング