最大、定価の70%で釣具買取を実現する「釣具買取のあるち」を開始!

@Press / 2013年11月19日 9時30分

「釣具買取のあるち」トップ画像
Webデザイン制作やコンサルティング、ECサイトの運営を行っている株式会社アルティー(本社:福岡県福岡市、代表取締役:真子 敦司)は、既存事業のノウハウを活用し、釣具の買取サービス「釣具買取のあるち」を開始いたしました。

『釣具買取のあるち』 http://www.ulty-fishing.net/


■ECサイト運営のノウハウを活用し、納得いただける買取価格を提示可能
従来のFC加盟の釣具買取業者はFC加盟金やテナント代、広告販促費などの固定費だけではなく、高額なロイヤリティが発生し、お客様へ十分な買取金額を提示することが困難でした。そのため昨今では、固定費がかからない釣具買取のWebサイトが増加しています。しかしながら、Webサイトにおける釣具買取は、Webサイト運営のノウハウを持つ店舗が少なく、FC加盟店に準じた買取価格を担ってしまうことが多いため、お客様にご納得していただける買取価格を提示できている状況とは言えません。

株式会社アルティーが運営する「釣具買取のあるち」では、ECサイト運営により蓄積されたノウハウや配送拠点を活用することにより、従来の釣具買取業者に比べて、Webサイト運営における大きなアドバンテージを持っており、お客様にご満足いただける買取価格を提示できます。


■テナント代・広告販促費等の固定費用を最低限に抑えた運営
通販事業の配送拠点を活用することにより、テナント代が実質かかりません。Web上のリサイクル事業を行う上で最もコスト割合が高い配送料も他通販事業で結んだ契約を活用できるため、固定費を最小限に抑えることが出来ます。

また、効果的なGoogleアドワーズなどのPPC広告(*1)出稿ノウハウ、および検索エンジン対策のスキルを用いることでコストを削減し、広告の費用対効果を最大限に発揮できます。

(*1) PPC広告:クリック課金型広告。GoogleやYahoo!などの検索結果の広告枠に表示されたリンクをクリックすることにより課金される広告のこと。


■商品価値を熟知した現役の釣り師が、商品それぞれの価値を査定
釣具の商品価値を熟知した現役の釣り師を査定スタッフに迎えることで、査定をマニュアル化せず、豊富な商品知識により商品一つひとつの価値を見いだし、「お宝的な」価値のある商品も間違いなく査定することが可能です。

なかなか入手することが出来ないプレミアム価値が付く人気商品の場合、最大で定価の70%と言う卸値を超える買取価格を実現致しました。「お宝的な」価値がある商品については定価の100%を超える買取価格になる場合も。プレミアム価値がない商品であっても、定価の30~60%程度で買取することが可能です。(*2)

(*2) 需要のある中古良品、並びに未使用品の場合。


■お客様の金銭的負担をなくしたサービスを徹底
査定料や商品発送料はもちろん、フリーダイヤルにすることにより、お客様の金銭的な負担は全く生じません。他業者が高値をつけた場合でも、相場から著しく逸脱していなければ価格調整することが出来ます。また、折れる危険性のある竿を梱包するためのケースをこちらで用意しており、お客様に無償で貸与しております。お客様に一切損をさせないような運営スタイルを貫いていきます。


 今後、株式会社アルティーは釣具買取にとどまらず、リサイクル市場において未開拓のジャンルにチャレンジし、そのジャンルのイニシアティブを取ってまいります。


■会社概要
会社名   : 株式会社アルティー
屋号    : 釣具買取のあるち
代表者   : 代表取締役 真子 敦司
所在地   : 〒813-0041 福岡県福岡市東区水谷3-11-9
設立    : 2005年3月
主要事業内容: Webサイト制作ならびにコンサルティング・ECサイト運営
URL     : http://www.ulty.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング