インフォコムグループのアムタス、新たな電子書籍配信サービス「ekubostore」オープン

@Press / 2013年11月19日 11時0分

ekubostore
インフォコム株式会社(東京都渋谷区 以下 インフォコム http://www.infocom.co.jp/ )のグループ会社で、ネットビジネス※事業を担う株式会社アムタス(東京都渋谷区 代表取締役社長 黒田 淳 以下 アムタス)は、「ekubostore」( https://ekubostore.jp/ )をオープンしました。

インフォコムグループは、2013年3月期を初年度とする中期経営計画( http://www.infocom.co.jp/ir/management/strategy.html )において、ネットビジネス※領域を重点事業領域の一つとして位置付け、業容の拡大に取り組んでいます。
インフォコムのネットビジネス事業は更なる業容拡大に向けて分社化を行い、10月1日より株式会社アムタス( http://www.amutus.co.jp/ )として創業を開始しました。

マルチデバイスの普及や主要な書籍プレイヤーが電子書籍に参入する中、電子書籍市場は2014年度には1,250億円ともいわれ※更なる拡大が予測されます。アムタスでは、今後の市場の成長及びデバイスの多様化によるお客様のニーズに応えることから「ekubostore」のサービスを開始しました。

アムタスでは、2006年より電子書籍配信サービス「めちゃコミック」を提供しております。モバイルにおいて読みやすい一コマ一コマずつの閲覧形式、かつ読みたいシーンをお手軽に楽しんでいただける話単位の販売で、日常の隙間時間にご利用いただけるサービスです。多くのお客様のご支持をいただき、今年8月から3か月連続で各キャリアの公式メニューで1位を独占しております。

「ekubostore」では、電子書籍を体験されたことがないお客様にも身近に感じていただくために、紙と同じように閲覧できるページビュー形式にてご提供いたします。閲覧時においては、お客様が読みたい時にすぐに電子書籍を楽しんでいただけるよう、アプリをダウンロード、インストールすることなく閲覧が可能な株式会社セルシスが提供するサービス電子書籍ビューア「BS Reader for Browser」※を採用いたしました。
また、マルチデバイスの対応により、外出時にはスマートフォン・タブレット、在宅時にはPC等お客様のご利用シーンに合わせてお楽しみいただけます。

「ekubostore」では今後も、配信コンテンツのラインアップ、サービス内容の充実を図るとともに、より多くのお客様に楽しんで頂ける電子書籍サービスを提供してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング