剛力彩芽さんが「イルミナータ in セントレア ~光のエンブレム~」点灯式に登場

@Press / 2013年11月19日 17時30分

点灯役を務めた直後の剛力さん
11月16日(土)、中部国際空港(セントレア)において冬季イルミネーションの点灯式が行われました。今年のイルミネーションは神戸ルミナリエや東京ミレナリオをプロデュースした今岡寛和氏が手掛け、空と大地という空港ならではのコンセプトをヨーロッパ調の温かみのある装飾で表現しました。

点灯式では代表取締役社長 川上博と今岡氏の挨拶の後、女優の剛力彩芽さんが登場しトークショーを実施。その後メイン会場であるスカイデッキに移動し、剛力さんの合図でイルミネーションを点灯。スカイデッキを埋め尽くした来港者からは一斉に歓声が上がりました。

「イルミナータ in セントレア ~光のエンブレム~」は、2014年3月31日まで実施しています。


■出演者コメント

剛力さん
「点灯台という特等席で見ることができ、点灯した瞬間は感動して涙が出そうになりました。外は寒いですけど、是非大切な方と来ていただき温かい気持ちになってほしいです。」

代表取締役社長 川上
「毎年恒例のイルミネーションではありますが、今年は今岡氏にプロデュースいただきグレードアップを図りました。空港ならではの光の芸術を一人でも多くの方にご覧いただきたいです。」

今岡プロデューサー
「今回の作品は前へと歩みを進めるたびに万華鏡のように表情を変えるものです。ぜひスカイデッキの先端まで行き、空港ビルと一体となった姿を見ていただきたいです。」

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

剛力さん、今岡氏、代表取締役社長 川上、フーの4ショットトークショー時の剛力さんイルミネーション正面

@Press

トピックスRSS

ランキング