12月4日(水)・5日(木)、渋谷ヒカリエにて 公益法人による不動産売却及び資産組換えについての無料セミナー及び相談会を開催

@Press / 2013年11月21日 14時30分

共同住宅に関する経営の指導および、地域に密着した相談に対応する為、法律・税務相談等を行なう公益社団法人東京共同住宅協会(所在地:東京都渋谷区)は、12月4日(水)・5日(木)に、渋谷ヒカリエにて、不動産の売却や資産組換えにお悩みの家主さん向けの無料セミナー及び相談会を開催致します。

セミナーURL: http://tojukyo.net/info/20131204.html


■相談会開催の背景
アベノミクスによる景気回復に加え、消費税増税の駆け込み需要や東京オリンピック決定の影響もあり、現在、中古不動産市場は活況を迎えています。
取引数・成約価格ともに上昇が続いており、好条件での売却が見込める今、速やかにお持ちの不動産を売却しようという家主さんが数多く見られます。
公益社団法人東京共同住宅協会は、「不動産をより有利な条件で売却したい」、また、「売却はしないが今より価値の高い資産として次世代に残したい」とお考えの家主さんの為、専門の相談員による無料セミナー及び相談会を開催致します。


■開催概要
日時:2013年12月4日(水)・5日(木)
   セミナー 13:30~15:45
   個別相談会(要予約) 15:45~
会場:渋谷ヒカリエ 11F カンファレンス room1105
   (東急田園都市線・東京メトロ副都心線『渋谷駅』15番出口直結)
   (東急東横線・JR線・東京メトロ銀座線・京王井の頭線『渋谷駅』と2F連絡通路で直結)


<内容>
【特別講演】
<第一部> 13:30~14:30
「アパート大家さんのためのより良い資産の残し方」

・老朽化して行くアパート。将来どのような選択肢をとることが出来るのか?
・相続対策を視野に入れた、不動産価格を高める方法とは?
 ~早目の計画が成功の鍵を握る~
・戦略的売却計画とは?過去の成功事例をもとに不動産売却方法を公開します。

講師:公益社団法人東京共同住宅協会 相談員 漆谷 耕太

<第二部> 14:45~15:45
「新時代到来!最新の不動産市況&失敗しない不動産売却法」

・アベノミクス、消費税増税、東京オリンピック・・・。
 どうなる?今後の不動産市場。
・不動産を売る時、やってはいけない3ヶ条!
 参考事例…3つの失敗事例・トラブルを解説
・専任媒介VS一般媒介・不動産業界のカラクリとこれからの市況、
 失敗しない売買のイロハ

講師:公益社団法人東京共同住宅協会 会長 谷崎 憲一


【コンサルタントによる相談会】
15:45~16:45

[持ち物]
・土地建物謄本など、物件の概要がわかる書類
※お持ちでない場合もご参加いただけますが、より効果的なアドバイスを差し上げる為にも、可能な限りご持参ください。


<FAX申込用紙>
http://tojukyo.net/info/20131204.pdf
※事前予約が必要です。参加申込の際に相談内容をお伝えください。


■公益社団法人東京共同住宅協会 概要
公益社団法人東京共同住宅協会は、東京都都市整備局を所轄官庁とする、民間賃貸住宅経営者・入居者・住宅関係企業を支援する団体です。国および東京都の住宅政策に協力し、共同住宅の健全な進歩発展と経営に携わる皆様の意識の高揚を図り、住宅事情の改善と社会福祉の増進に寄与することを目的として活動しております。

主な事業内容:(1)賃貸経営者、入居者、事業関係者の円満な関係を構築
       (2)共同住宅全般に関するセミナー等の開催
       (3)共同住宅に関する相談会及び指導
       (4)機関紙の発行と配布
       (5)他団体との交流
       (6)賃貸住宅の耐震化を支援する事業
       (7)震災時における東京都への空室情報提供協力事業
URL     : http://www.tojukyo.net/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング