毎日の食器洗いを楽しく効率的にする革命洗浄ツール!手袋型洗浄スポンジ『マジックハンズ』日本上陸

@Press / 2013年11月29日 17時0分

『マジックハンズ』パッケージイメージ
大作商事株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大作一平)は、本格的な掃除シーズンを前に、手に装着するだけで掃除できる『マジックハンズ』を全国の百貨店、GMS、ホームセンター、ドラッグストア、TV/カタログ通販にて販売を開始致します。ロボット掃除機全盛の中、掃除道具としての手の感触、手袋型にこだわりました。

日々、やらなければならないお掃除。「ストレスなくラクに掃除できる道具はないのか」「奥様の頑張りを、“独自商品”でサポートできないか」「奥様を“ラク”にできないか」そんな想いを持って、販売致します。

手袋型スポンジ『マジックハンズ』
http://www.daisaku-shoji.co.jp/p_magichands.html


<マジック1>手を濡らさずに食器洗いができる
毎日の食器洗いは少ない洗剤とお湯で行うことが効率的です。ただし、汚れが落ちやすくなる反面、お湯は手を保護している油分も流し、手荒れの原因になります。そこでお薦めしたいのが、4層構造の“手袋型”で手が濡れない『マジックハンズ』です。今日から食器洗いは、手荒れ知らずで、お湯と『マジックハンズ』でパワフルにしっかり汚れを落とせます。

<マジック2>素手感覚で細部まで洗えるスポンジ
キッチンの三角コーナー、排水溝などの気になる「ヌメヌメ」。手の汚れを気にしてつい後回しにしてしまうと雑菌の繁殖や悪臭の原因になります。4層構造の“手袋型”『マジックハンズ』を装着すれば、不快感もなく「ヌメヌメ」を触って落とせます。
さらに、『マジックハンズ』は指先で洗浄ができます。普段のお掃除でストレスになる蛇口の裏側や魚のグリル、窓のサッシなど、スポンジやブラシなどでは洗いにくい細かい場所も『マジックハンズ』なら5本の指を自由自在に使ってストレスなく思い通りにしっかり洗えます。お風呂場、洗面所でも活躍します。

<マジック3>屋外でも大活躍
生産工場にもこだわり、スキーグローブ専用の製造工場で生産しているため、防水性能は勿論、縫製品質も高く、酷使にも耐えます。窓、窓サッシ、網戸、物干し、車のホイール、屋外ホース、自転車など様々な場所もハードに洗浄できます。4層構造なので、屋外の冷たい水でも安心です。自動車業界など業務用でも使用することができます。


■暮らしのプロが認めた『マジックハンズ』の実力
~「家事が楽しく、時短もできる」と絶賛!~
「ふたばずキッチンローフード&ライフスタイルサロン」を主宰する、ローフードマイスターの志村双葉さんは『マジックハンズ』の愛用者。志村さんにとって家事で重要なことは2つのこと。1つは時短、もう1つは家事をいかに楽しくするかというエンタ―テイメント性の追求。『マジックハンズ』はこの双方を叶えると、志村双葉さんよりコメントを頂いています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング