宇田川カフェ展開のLD&K、ハイセンスな大人が“集える”カフェ「Cafe BOHEMIA」11月29日(金)宇田川にオープン

@Press / 2013年11月28日 14時0分

Cafe BOHEMIA 1
株式会社エル・ディー・アンド・ケイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大谷 秀政)は、2013年11月29日(金)に“大人の渋谷”を演出するカフェ・シーシャラウンジ「Cafe BOHEMIA」をオープンいたします。

「Cafe BOHEMIA」
http://cafe-bohemia.jp/


当社はカフェコミュニティーの聖地・渋谷の代名詞であり“夜カフェ”の元祖として知られる「宇田川カフェ」、テラスからヤギがお出迎えする「桜丘カフェ」、ライブハウス「チェルシーホテル」「スターラウンジ」、今年3月には海外初店舗となる蜷川実花プロデュースによる上海クラブバー「Shanghai Rose」、今年7月オープン世界で唯一店内で神輿を担げるバー・クラブ「東京354CLUB」をはじめ、国内外にカフェ、バー、ライブハウスなど16店舗を展開しております。


【「Cafe BOHEMIA」(カフェ ボヘミア)】
<コンセプト>
『渋谷で唯一の広々としたオープンテラス、異国情緒が溢れる内装の中で上質なひとときを。』
FINE COFFEE/SPECIALTY DISH/HIGH QUALITY DELI/HANDMADE CAKES/No.1 GYPSY CLUB IN TOKYO.

<オススメポイント>
宇田川カフェ系列の中でも精鋭スタッフが集い、ロースターで焙煎された自慢のブレンドコーヒー、カジュアルながらもちょっと贅沢なフードとスイーツ、ナイトタイムにはアルコールメニューも提供いたします。
また、海外リゾート地のようにアレンジされた40坪のオープンテラスには、ボックスソファシートをご用意しており、貸切ガーデンパーティーなどもご利用いただけます。お食事以外でも風味たっぷりのシーシャ(水たばこ)でゆっくりリラックスいただけます。渋谷にいながらも「大人な時間」を過ごせる場所として仕上げました。


<店舗概要>
店舗名 : Cafe BOHEMIA
業態  : カフェ・レストラン
席数  : 90席(室内50席、テラス40席)
場所  : 東京都渋谷区宇田川町36-22
営業時間: 11:00~5:00(ランチ・ディナー・ナイトタイム)
電話番号: 03-6861-9170
URL   : http://cafe-bohemia.jp/

◆店内、オープンテラスの貸切・パーティー承ります
貸切パーティープランは『50名様以上・開催時間2時間~』より承ります。
・4,500円コース(前菜三種、メイン1種+FREE DRINK)
・5,000円コース(前菜三種、メイン1種、パスタ、デザート+FREE DRINK)
・6,000円コース(前菜三種、肉料理1種、パスタ、ビッツア、デザート+FREE DRINK)

※お料理内容は季節によって変更する可能性がございます。詳しくは店舗までお問い合わせ下さいませ。


【Cafe BOHEMIA Opening Party開催】
グランドオープンを記念し、Cafe BOHEMIA Opening Partyを開催いたします。どなたでも参加いただけますが、混雑が予想されますのでお早めのご来場をお待ちしております。

<概要>
日時 :11月29日(金) 20:00~24:00
入場料:無料


◆Belly Dance
tazuko...
己の身ひとつでなにをどこまで表現できるのか、独自の手法で心を具現化することに挑戦しつづけるベリーダンサー。
日々変化し共鳴しながら生きるダンススタイルを提案している。本場トルコでベリーダンスに出会い、その魅力に取り付かれ、以降、エジプト・モロッコ・パリ・NYと海外にてベリーダンスを学ぶ。その傍ら、マラケッシュ(モロッコ)での初ステージを皮切りに精力的にステージを踏み、ショーダンサーとしてのキャリアをスタート。近年は、松任谷由実の紫綬褒章受賞記念パーティーで踊るなど、ダンサーとしての活動も目覚ましく、また、渋谷と沖縄にある自身がプロデュースするスタジオでは、インストラクターとして後進のダンサーのバックアップワークスに余念がない。
URL: http://wovenbellydance.com/


◆Burlesque Dance
MIWA-ROCK...
大きなオーストリッチの羽扇子を使ったファンダンスと抱き心地の良さそうなボディで観客を魅了するバーレスクダンサー。
幼少の頃よりクラシックバレエ、ジャズダンス、HIPHOPなど様々なダンスのレッスンを受けた経験をいかし、夜遊びデビューと同時に始めたクラブイベントでのGOGOダンサーを皮切りに人前でパフォーマンスするようになり、数年前に日本ではまだ数の少ないプロのバーレスクダンサーとなる。
クラシカルなバーレスクスタイルを押さえつつも、枠にとらわれないパンチの効いたパフォーマンスは、ジャンルを問わず人気があり、様々なイベントやパーティに出演している。
50年代アメリカのピンナップガールを彷彿とさせる容姿は、ファッション業界からも愛され、有名HOTRODカメラマンとのシューティング写真が世界に誇る日本の骨太メンズブランド“Dry Bones”のTシャツデザインに使用されたり、今期からBabyDollTokyoのプロデュースブランドのアイコンモデルに抜擢されるなど、日本のピンナップモデルとしても活躍中。
ブログ: http://ameblo.jp/miwa-rock1025/
パフォーマンス動画: http://www.youtube.com/watch?v=i3Fytqwfn7g


◆DJ
風祭堅太...
1996年。今は亡き新宿のクラブ、[カタリスト]で体験したクボタタケシのDJに多大な影響を受け、以降クラブに通いつめる。その後、青山MIXの“CLASS6”、“NEO CLASSICS”、“RISE”、渋谷[Organ Bar]、新宿[OTO]、代官山[Saloon]等、クボタタケシの都内レギュラープログラムのほぼ全てのサポートを務める。2000年には、Skylarkinよりリリースされた通称DUB-Tシャツに付属のミックステープにて選曲を担当。クボタの影響は隠せないものの独自の裏選曲は各方面から好評を博す。そして、2005年3月に[Saloon]の水曜日に始まった“SaloonBy Slits”でのプレイをきっかけに「LIVE AT SALOON」をリリース。現在は、都内各地~日本全国のオールミックス~レゲエ~ハウス等々のパーティーで生音から打ち込みまで縦横無尽・ジャンルレスにプレイ中。正に今、そしてこれからのOrgan Barシーンを担う最重要DJの一人である。ちなみに肝心の[Organ Bar]では現在、クボタタケシと共に毎月第一金曜日開催の“NEO CLASSICS”のレジデンツDJとして活躍中である。
URL: http://www.skylarkin.com/


YO→SKE...
(Rebel Fiesta Party/CLANDESTINO)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

Cafe BOHEMIA 2 Cafe BOHEMIA 3 Cafe BOHEMIA 4

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング