8分以内に大人を眠らせる“頭のほぐし”専門店が、表参道に登場!『悟空のきもち』が関東初出店 ~眠らせて効果を高める「脳の疲労回復」技術が、京都で大好評~

@Press / 2013年12月4日 10時30分

表参道店 内観
日本初 頭の専門店『悟空のきもち』(本店 京都市)を運営する株式会社ゴールデンフィールド(本社:京都市中京区、代表取締役:金田 淳美)は、東京 表参道に新店舗をオープンさせ、関東に初出店いたしました。


【施術開始8分以内で寝かせる“脳の疲労回復”技術】
頭は薄い筋膜で覆われ、知識や技術がなく揉みほぐすと頭痛の原因にもなるデリケートな場所ですが、専門の技術と知識をもって揉みほぐすと眠気取りはもちろん睡眠や脳疲労の改善にも効果が高く、うつ病など社員の精神的ストレスの緩和や、アイデアのいる会議前に福利厚生で利用されるといった企業からの『悟空のきもち』の利用もあり、現代人の新たな疲労回復法として、いま注目されています。

●ヘッドマイスターは、寝かせるスペシャリスト
頭の揉みほぐしの専門家 ヘッドマイスターは、本来、不眠や脳疲労の改善などを目的に、手技や頭の構造理論の習得経験を積んでいます。

その技は脳を癒し、眠った状態でこそ効果が高いことから、眠らせる技術も追及。施術開始から8分以内に、ほぼすべての人が深い眠りにつく頭に触れる技術に代表される「大人を寝かせるスペシャリスト」としても活躍しています。


【“頭が冴える”“不眠が解消した”頭専門の揉みほぐし技術を東京へ】
『悟空のきもち』は、頭の筋肉に精通し、脳に直接届く 頭専門のほぐし技術が人気となっているサロンです。
頭のほぐしは、脳疲労改善の技術として2008年に生まれ、関西既存店でのお客様は男性4割・女性6割となっており、男女ともに評価を得ています。施術後、頭が冴えわたるという受験生・ビジネスマンの反響や、女性に多い不眠の方が眠れるようになった等のお客様の支持、医師など医療従事者の推薦・クチコミもあり、その技術は、関西を中心に全国にもクチコミが広がりました。最近は頭の筋肉をほぐし引き上げることで目を大きくしたいという女性にも大人気です。
代表Facebookは個人のページにも関わらず、マッサージやエステ・ヘッドスパなど各分野で全国1位となる約11万人の支持を得ています。

そんな京都の『悟空のきもち』には、東京からも大勢のお客様が訪れております。そこで、「東京の頭を冴えわたらせたい。」という想いを胸に、2013年11月28日 表参道にオープンしました。

◆『悟空のきもち』表参道店 店舗概要
住所    : 〒107-0062 東京都港区南青山3-18-19 フェスタ表参道6階
TEL     : 03-6721-1658
営業時間  : 12:00~23:00(最終受付 21:30)
料金    : 2,000円~
ホームページ: http://www.goku-nokimochi.com/


【会社概要】
商号    : 株式会社ゴールデンフィールド
本社住所  : 〒604-8042
        京都市中京区四条寺町上る中之町559 菊水ビル6階
設立    : 2008年10月
資本金   : 10,000千円
従業員数  : 15人
代表者   : 代表取締役 金田 淳美
ホームページ: http://goku-nokimochi.com

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

店舗ロゴ施術画像1施術画像2

@Press

トピックスRSS

ランキング