秋田県に特化した電子書籍ポータルサイト「akita ebooks」が12月1日にグランドオープン!

@Press / 2013年12月10日 9時30分

WEBサイト トップページ
秋田協同印刷株式会社(所在地:秋田県秋田市、代表取締役:渡辺 芳勝)は、2013年12月1日に秋田県内の刊行物や情報誌などに限定し、無料で電子書籍化、さらに掲載を1つのWEBサイトに集約したポータルサイト「akita ebooks」(アキタイーブックス)をグランドオープンしました。

◎『akita ebooks』(アキタイーブックス)
http://www.akita-ebooks.jp/


■『akita ebooks』について
秋田県内に限定した冊子を電子書籍化。WEB上で無料閲覧できるポータルサイトです。全国の地域特化型電子書籍ポータルサイトを取りまとめている「Japan ebooks」へ加盟しており、全国で10番目のオープンとなります。
また、パソコン以外にタブレット、スマートフォンより閲覧可能です。


■公式専用アプリ(iOS、Android用)について
みなさまにお手軽にご活用していただけるよう公式専用アプリをご用意しました。アプリの価格は「無料」となっており、対応端末は「タブレット」「スマートフォン」、対応OSは「iOS」「Android」です。

◎iOS用アプリダウンロードURL
https://itunes.apple.com/jp/app/akita-ebooks/id765178344?l=ja&ls=1&mt=8
◎Android用アプリダウンロードURL
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.akita.ebooks.akitaebooks


■主な掲載冊子について(2013年12月1日現在)
秋田デスティネーションキャンペーン関連・観光案内・自治体広報誌などです。
秋田県庁ほか13の自治体と掲載契約を締結しており、合計約300冊の書籍掲載数となっております。


■今後について
秋田県広報広聴課より秋田県マスコットキャラクター「スギッチ」の使用許諾を受け、『akita ebooks』メインキャラクター「ニャッパゲ」とともに、今後の宣伝活動にも積極的に登用する予定です。
ご利用者の要望を取り入れつつ、掲載冊子の充実を図ります。また、見て楽しめるサイトを目指し、冊子掲載以外の各種コンテンツも増やしていきます。

秋田県民のみなさまはもとより、秋田県にご興味のある方への情報発信の一助として活躍できるよう努力してまいります。
「Japan ebooks」加盟各県と協力し、地域PRや活性化に貢献していくことを目指します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング