つらい花粉期に、スキマを作らない立体マスクで花粉の侵入を強力遮断!『超立体(R)マスク 花粉用スーパー』限定発売 2014年1月7日より全国にて限定発売

@Press / 2013年12月12日 11時0分

『超立体マスク 花粉用スーパー』
ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原 豪久)は、高い遮断性と快適なつけ心地でご支持頂いている『超立体マスク』シリーズから、フィットして、花粉の侵入を強力に遮断する『超立体マスク 花粉用スーパー』を、昨年に引き続き2014年1月7日より全国にて限定発売いたします。


『超立体マスク 花粉用スーパー』
http://www.atpress.ne.jp/releases/41429/1_1.jpg
内容・デザインは一部変更になる場合があります。


■発売の背景
近年、咳エチケットの意識向上やマスクに対する抵抗感軽減に加え、最近では感染症の流行※1やPM2.5の影響により、マスク着用の習慣が定着化する傾向にあります。また、これから春にかけての花粉期にマスクを着用される方は、花粉に対しての困窮度が高く、花粉の侵入を強力に防ぐ「遮断力」、「フィット感」や「つけ心地」といった機能を重視されるのに加え、使用頻度と枚数の多さから価格も重視されます。
今年1月に、花粉にお悩みの方向けに限定発売した『超立体マスク 花粉用スーパー』は、遮断性の高さと快適なつけ心地、お手頃な価格※2で、お客様からご好評頂きました。鼻・ほほ・あごにすき間を作らない超立体形状と伸縮性のある「やわらかストレッチ素材」の耳かけで、長時間フィットしてスキマを作らず、高密度フィルタが花粉の侵入を強力遮断します。そこでこの度、よりお客様に花粉専用品であることがわかりやすいパッケージに改良し、2014年1月7日より限定発売いたします。

※1 マスクは感染や侵入を完全に防ぐものではありません
※2 『超立体マスク かぜ・花粉用』店頭実勢売価1枚あたりとの比較


《従来からの商品機能》
ノーズフィット搭載で鼻部にスキマを作りません。さらに耳部に採用する「やわらかストレッチ素材」は、当社の赤ちゃん用紙おむつ『ムーニーマン』のウエスト部分に採用されている伸縮性に優れた素材です。伸びる力と縮む力を強化した不織布を採用しているので、食事やお化粧直し等で繰り返しつけ外しをしても、まるでつけたてのようなフィット感を維持することができます。

<イメージ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/41429/2_2.jpg


■入数・価格
商品名:超立体マスク 花粉用スーパー
サイズ:小さめ/ふつう/大きめ
入数 :10枚
価格 :オープンプライス


■発売時期
2014年1月7日より全国にて限定発売します。(日付は納品日です)


■会社概要
社名  :ユニ・チャーム株式会社
設立  :1961年2月10日
本店  :愛媛県四国中央市金生町下分182番地
本社  :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
社員数 :1,234名[グループ合計10,855名](2013年3月)
事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品、
     ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、
     ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売


≪消費者の方のお問い合わせ先≫
ユニ・チャーム株式会社 お客様相談センター
TEL:0120-041-062

ユニ・チャーム株式会社 ホームページアドレス
http://www.unicharm.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

《従来からの商品機能》

@Press

トピックスRSS

ランキング