東京・外苑前の北欧レストラン「アクアヴィット」がディナーメニューを刷新「現代北欧料理のマニュフェスト」に共鳴した、最先端の北欧の美食

@Press / 2013年12月9日 17時30分

テイスティングコース
北欧レストラン「アクアヴィット」では、12月9日(月)よりディナーメニューを刷新し、世界的な注目を集めている“最先端”の現代北欧料理の潮流を汲み入れた新メニューと、2年連続(2013年、2014年)でミシュラン一つ星を獲得した「アクアヴィット ニューヨーク本店」のシグネチャーメニューを、テイスティングコースとアラカルトでお楽しみいただけます。北欧モダンデザインのスタイリッシュな空間の中で、日本初登場となる最先端の北欧の美食を是非ご堪能ください。

◆テイスティングコース CHEF’S NORDIC TASTING (8,800円/サービス料10%別途)
独自の美食のスタイルを造り上げ、世界を席巻する現代的な北欧料理。その最先端の潮流を、先ごろスウェーデン、デンマークで体感してきたシェフ横山真治が、北欧の料理研究家とシェフ達が提唱する「現代北欧料理のためのマニュフェスト」に共鳴して生み出した、現代北欧料理のエッセンスが十二分に詰まった魅惑のコースメニューです。
アミューズ、前菜、季節の野菜料理、温菜、魚料理、菜園、肉料理、プレデザート、デザート、プティフールからなる、小さなポーションのお皿の連続の中に、現在進行形の北欧料理の姿を凝縮。「シンプル、ピュア、ヘルシー」を意識して、コース全部を食べても嫌にならない、重くならない料理構成としたうえ、「現代とクラシックの融合」を表現しました。各皿にマッチさせたワインペアリング(それぞれのお皿にあわせてグラスワインを少量ずつお楽しみいただけます5,700円)もご用意します。

「現代北欧料理のためのマニュフェスト」10項目
1. 北欧という地域を思い起こさせる、純粋さ、新鮮さ、シンプルさ、道徳を表現する。
2. 食に、季節の移り変わりを反映させる。
3. 北欧の素晴らしい気候、地形、水が生み出した個性ある食材をベースに料理する。
4. おいしさに、健康で幸せに生きるための現代の知識を結びつける。
5. 北欧の食材と多用な生産者をプロモートして、その背景にある文化的知識を広める。
6. 動物の反映と、海、農地、大地における健全な生産をプロモートする。
7. 伝統的な北欧食材の新しい利用価値を発展させる。
8. 外国の影響をよい形で取り入れ、北欧の料理法と食文化に刺激を与える。
9. 自給自足されてきたローカル食材を、高品質な地方産品に結びつける。
10.消費者の代表、料理人、農業、漁業、食品加工、小売り、卸売り、研究者、教師、政治家、
このプロジェクトの専門家が協同し、北欧の国々に利益とメリットを生み出す。

◆アラカルト
アラカルトメニューは、前菜、メイン、「Straight From New York」、デザートのカテゴリーからなり、いずれのプレートもしっかりとしたポーションでお楽しみいただけます。
「Straight From New York」カテゴリーには、2 年連続(2013年、2014年)でミシュラン一つ星を獲得した「アクアヴィット ニューヨーク本店」のシェフ、マーカス・ジェーンマークのシグネチャーメニュー5品をラインナップ。中でも、美しく盛り付けられたサーモンのマリネに、液体窒素で凍らせたフォアグラのシェーヴを卓上で盛り付けるグラヴラックスサーモンの前菜は、その演出にも驚かれるでしょう。
~STRAIGHT FROM NEW YORK~
ビーツでマリネしたグラブラックスサーモン 液体窒素で固めたシェーブフォアグラ添え  2,500円
アクアヴィット風ヘリングのマリネ 卵とケッパーの焦がしバターソース  2,100円
王様が愛した白鱒の卵 ロイロムと真鱈の瞬間スモーク 西洋山葵のクリーム添え  2,700円
ハンガリーの国宝 マンガリッツァ豚の葱炭焼き レモンの香るオランデーズソース  3,300円
和牛のリドバーグ風 オニオンファミリーとトリュフのボルドレーズソース  3,800円

<アクアヴィット>
1987年、北欧圏外で初めて現代的な北欧料理を供するファインダイニングとしてニューヨークに創業。北欧の伝統料理とフレンチを融合させた料理と、北欧モダンデザインによるインテリアで国際的な人気を集め、2008年に東京店をオープン。2013年、2014年にはミシュランガイド・ニューヨーク版で一ッ星を獲得。店名のアクアヴィットとはハーブやスパイスでフレーバーを付けた北欧の蒸留酒のことで、語源はアクアヴィタエ=「命の水」という意味です。
・ニューヨーク店: 65 East 55th Street, New York NY 10022 USA TEL.212-307-7311
・東京店: 東京都港区北青山2-5-8 青山OM-SQUARE 1F TEL.03-5413-3300 www.aquavit-japan.com

<現代的な北欧料理>
北欧といえばモダンなデザインやライフスタイルばかりが注目されていましたが、近年では北欧料理に世界からの称賛が高まっています。北欧料理は、旧来のシーフードや森の恵みを使った素朴な料理というイメージから、めざましい進化を遂げました。2011年、世界最高峰の料理コンクールとして知られる「ボギューズ・ドール」において上位3位を占めたのは、デンマーク、スウェーデン、ノルウェーの北欧勢でした。今や、北欧は料理界においてもデザイン性に優れた独自の美食のスタイルを造り上げ世界を席巻しています。そんなムーブメントの先駆けである「アクアヴィット」は、1987年より現代的な北欧料理をいち早く世界に知らしめた店として世界中にファンを持ちます。その料理の特徴は、酸味、甘味、塩味、森や海を感じさせる香りとのコントラストがはっきりしており、サーモンやニシン、ロブスターほか魚介類を多用したメニューで、ヘルシーな美味しさと繊細で美しいプレゼンテーションも魅力です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

テイスティングコース メイン アクアヴィット外観 アクアヴィット内観

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング