エスプリライン、グローバル人材育成のニーズに応えるビジネス英会話教材『スピードラーニング・ビジネス』2014年1月に販売決定

@Press / 2013年12月16日 14時0分

『スピードラーニング・ビジネス』初回セット
英会話教材『スピードラーニング』を制作・販売する株式会社エスプリライン(所在地:埼玉県川越市、代表取締役社長:大谷 登)は、2014年1月8日(水)より、ビジネス英会話教材『スピードラーニング・ビジネス』を発売いたします。

URL: http://www.espritline.co.jp/ptl/slb/20131216/


【開発の経緯】
2013年度の語学ビジネスの総市場規模は、前年度比4.3%増の8,230億円となると予測されています。グローバル化が継続していることに加え、海外進出を行う事業者が英語を公用語化したり、入社の際に一定の英語力を要求する事業者が増えており、必要に迫られたビジネスパーソンや就職活動を控えた学生からのニーズも増え、好調な推移が続くと見られます。
(参考:出典 矢野経済研究所「語学ビジネス徹底調査レポート2013」)

このようなグローバル化の影響下、当社においても企業団体の需要増、ビジネスパーソンの受講割合の高まり、スキルアップ・ビジネス目的の受講者が増加する傾向があります。こういったビジネスニーズにお応えするため、ビジネスに特化した英会話教材の開発に至りました。


【スピードラーニング・ビジネスとは】
●アンケート調査をもとに、実践度の高いコンテンツを制作
本教材の開発にあたりビジネスパーソン480名を対象にアンケートを実施。その結果をもとに、外国人のいる職場での会話、取引先との交渉や接待、海外出張など、ニーズの高いコンテンツを豊富に盛り込みました。

<アンケート結果>(一部抜粋)
・ビジネス英会話教材に求めるものは何ですか?
1位:シチュエーション別の会話例が豊富である
2位:ネイティブの会話がたくさん聞ける
3位:ビジネスで必要なスキルが紹介されている

・興味があるもの、教材に取り入れてほしいテーマは何ですか?
1位:外国人の同僚がいる職場での様々なシチュエーション
2位:取引先との商談、ビジネス接待
3位:海外出張

(2012年10月 株式会社リサーチワークス調べ ビジネスパーソン480名対象)

●人間ドラマを楽しみつつ、英語や外国人に対する苦手意識を克服
会話形式でストーリーを収録。個性豊かな登場人物たちが外国人とのビジネス習慣や考え方の違いに葛藤しながら、自分の殻を破り成長していく人間ドラマを描いています。ビジネス英語は難しい、堅苦しいといったイメージを覆す楽しく心温まる内容です。聞いているうちに、英語や外国人に対する苦手意識を克服することができます。

●実践的な英語コミュニケーション力を鍛えるCD付き
電話応対、会議の準備、電話会議など、ビジネスでよくあるシチュエーションを口に出して練習することができるCD付き。ビジネスの現場で求められる実践的な英語コミュニケーション力を身につけられます。

●受講者特典をビジネスパーソン向けに強化
・無料の『スピードラーニング』アプリ
通勤中の『スピードラーニング・ビジネス』の聞き流しに便利な、無料アプリです。(※ iPhone、iPad、iPod touch、Android携帯対応)
URL: http://www.espritline.co.jp/ptl/app/

・無料電話英会話サービス(月2回まで・1回5分程度)
『フリートーク』、『リッスン&リピート』に加え、『スピードラーニング・ビジネス』限定サービスとして、ロールプレイ形式で実践練習できる『シチュエーショントーク』をメニューに追加。3種類から選択できます。

・情報誌『BIZPedia(ビズペディア)』
海外ビジネスで活用できる情報がつまった情報誌です。


忙しいビジネスパーソンでも、外国人とのビジネスに必要な聞く力、話す力を無理なく習得し、外国人と仕事をするうえで大切な異文化理解を深められます。これまでのビジネス英会話教材の概念を覆し、気軽に取り組んでいただける教材です。「英語が話せる日本」づくりに向け、国際ビジネスでの活躍を目指す日本のビジネスパーソンや企業の英語力アップに貢献できるよう、当社はさらなる教材開発・サービス向上を図ってまいります。

URL: http://www.espritline.co.jp/ptl/slb/20131216/


【教材概要】
●名称
スピードラーニング・ビジネス

●構成
教材1巻(CD3枚とスクリプトブック)
情報誌『BIZPedia』毎月1巻ずつお届け。全12巻

●詳細
<初回セット>
・無料試聴用CD
・教材第1巻
 Disc 1 English - Japanese(英語‐日本語)
 Disc 2 English Only(英語のみ)
 Disc 3 Situation Partner(シチュエーションパートナー)
 スクリプトブック
・情報誌『BIZPedia』
・『スピードラーニング・ビジネス』のご案内

<2巻以降>
・毎月教材各1巻と情報誌『BIZPedia』を送付

●価格(全て5%税込)
初回セット:6,300円 送料無料
2巻以降  :1巻あたり6,300円+送料315円

●受講特典
無料電話英会話サービス(月2回・1回5分程度)
『スピードラーニング』アプリ
アドバイザーによる無料電話相談

●受講方法
初回セット内の「無料試聴用CD」をお試しのうえ、お気に召した場合は、教材第1巻を開封し受講を開始。万一お気に召さない場合は、商品到着後10日以内であれば返品可能です(教材第1巻未開封に限り、返送料当社負担)。

●発売日
2014年1月8日(水)


【会社概要】
社名  :株式会社エスプリライン
所在地 :〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町16-23 川越駅前ビル
設立  :1984年5月10日
代表者 :代表取締役社長 大谷 登
事業内容:外国語教材の企画・開発及び販売
     広告宣伝の企画及び制作、生活提案型商品の販売
     マーケットリサーチの企画、開発及び販売

株式会社エスプリライン 企業サイト: http://www.espritline.co.jp/
『スピードラーニング』 公式サイト: http://www.espritline.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

受講特典『スピードラーニング』アプリ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング