CLOMO MDM が Windows 8 タブレットに対応 - 国内初、iOS・Android・Kindle Fire・Windows の統合管理を実現 -

@Press / 2014年1月15日 11時0分

CLOMO MDM、Windows 8に対応
株式会社アイキューブドシステムズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:佐々木 勉、以下 アイキューブドシステムズ)が提供する MDM サービス「CLOMO MDM」が、Windows 8 タブレット端末に対応し、2014年春から提供開始することを発表いたします。
http://www.i3-systems.com/20140115.html?ss_ad_code=PR0012


CLOMO MDM は、日本初(*1)の iOS 向け MDM サービスとしてサービスインした後、マルチデバイス・キャリアフリーの MDM サービスとして国内 MDM 市場にて3年連続シェアNo.1(*2)、5,500社(*3)以上に導入され、大林組様、田辺三菱製薬様、ノエビアホールディングス様、福岡市役所様、リコージャパン様など、大規模運用ユーザーを中心に、多種多様な企業様に採用されています。

この度、CLOMO MDM は、Open Mobile Alliance(OMA)が策定した OMA-DM(*4)に対応した、「CLOMO MDM for Windows」を2014年春から提供開始します。これにより、従来から対応済みの iOS・Android・Kindle Fire とあわせて、国内初の統合管理環境を実現します。

さらに今後、アプリケーション管理機能(MAM:Mobile Application Management)を提供する CLOMO MOBILE APP PORTAL や、コンテンツ管理機能(MCM:Mobile Content Management)を提供する CLOMO SECURED APPs シリーズ、Active Directory との連携も実現する予定です。

今後も、法人スマートデバイス市場のフロントランナーとして、最新で最良の技術をご利用ユーザーの皆様へ、いち早く提供できるよう努力していく所存です。

*1:2010年11月18日時点での自社調査によります。
*2:出典:ミック経済研究所「コラボレーション/コンテンツ・モバイル管理パッケージソフトの市場展望 2013年度版」2011年度、2012年度出荷金額実績および2013年度出荷金額予測
*3:2013年6月時点での導入実績です。
*4:OMA-DMは、Open Mobile Alliance - Device Management の略称です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング