スマホひとつで店舗のPOP作成・クーポンの複数SNS展開まで可能に!Twitterを利用した無料O2Oマーケティングツール『Twicat』に新機能を追加

@Press / 2014年1月16日 11時0分

【つながる】POPからお店のファンになるページへ
 株式会社フォワードネットワーク(本社:東京都文京区、代表取締役:藤田 一弥、以下 フォワードネットワーク)は、Twitterを利用して商品の写真と一緒につぶやくと、商品の写真がきれいなカタログのように見える無料O2Oサービス『Twicat(ツイキャット)』のサービスに新機能を加え、2014年1月16日に提供開始しました。

 新機能は、「新たにお店のファンになる」機能と、「お店のお知らせやクーポン情報を伝える」機能の2つとなっております。新機能により、Twitterアカウントとスマートフォンひとつで お店のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)アカウントをPRするPOPの作成や、複数SNSでのクーポン情報シェアまでできるようになります。

『Twicat(ツイキャット)』新機能のご紹介: http://twicat.jp/lp/


■『Twicat』とは
 『Twicat』は、スマートフォン1台さえあればできる、SNSを利用したお店のための無料O2Oマーケティングツールです。

1. お店の商品を自信をもってお客様へお伝えする。
2. お客様としっかりコミュニケーションをとる。

ことが無料で実現できます。


■Twicatの3つの特徴
1. 見せる 【従来の機能】
 Twitterでつぶやくだけで、商品の素敵なWEBカタログができあがります。お店の商品をリアルタイムにお客様にお見せすることができます。

 お店の開店時間や周辺地図も表示できますので、お店のWEBサイトとしての利用も可能です。

2. つながる 【新機能】
 『Twicat』でお店専用のPOPを簡単に作ることができます。
ご来店時、お客様がPOPに表示されているQRコードをスマートフォンで読み込むことにより、お客様は手軽にお店のファンになることができます。

 お客様が「Twitterでフォローする」「Facebookで友達になる」「LINEで友達になる」ことで、お店とお客様のつながりがますます広がります。

※POPはネットワークプリントサービス(無料)を利用し、お店の近くのコンビニ(セブン-イレブン、サークルK サンクス、ファミリーマート、ローソン)で手軽に印刷することができます。
※LINEを利用する場合、商用アカウント(LINE@)が必要です。
※POPを提示するには、POP立てなどを別途お店でご用意いただく必要があります。

3. 伝える 【新機能】
 『Twicat』で作成したお店の「お知らせ」やお得な「クーポン情報」を、ファンになったお客様へTwitter、Facebook、LINE、Google+、mixiなどのSNSを介してリアルタイムにお伝えすることができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング