物忘れ防止に関心の高い元気なシニア向け 頭も鍛えるフィットネス「fine50+」オープン~ “ながら運動”で頭と体の健康を促進 ~

@Press / 2014年1月17日 10時0分

ながら運動 イメージ
株式会社皆資堂(かいしどう、本社:東京都町田市、代表取締役:山田 喜宣)は、ミドル・シニアの頭も鍛えるフィットネス「fine50+」を、東京都町田市に2014年1月6日オープンしました。

フィットネス「fine50+」詳細URL: http://fine50plus.jp/


■営業開始の背景
現在、認知症患者の増大と予防が社会問題となっています。これに対し、予防プログラムを取り入れたデイサービスなどが、主に介護保険認定者を対象に予防サービスを提供しています。しかし、予防に関心が高いのは介護保険認定者に限りません。元気なミドル・シニアも関心が高いにも関わらず、適切なサービスが確立されていません。
そこで当社では、国立長寿医療研究センター等の研究機関が推奨する、デュアルタスクの考え方を取り入れ、元気なミドル・シニアが「恥ずかしくなく」「気軽に」頭・体の健康を図るサービスを開始しました。


■サービスの特長
1.ながら運動で頭を鍛える
“ながら運動”は、体を動かしながら頭を使う運動です。デュアルタスクとも呼ばれ、頭の機能を高めるために欠かせません。既に、有酸素運動や頭を使うことが機能向上に役立つことは知られていますが、同時に行うことで、よりハイブリッドな効果が期待されています。
当社では、エアロバイクやフィットネスマシンで体を動かしながら、マシン前のモニターに映る、日替わりの「あたまクエスチョン」を解くスタイルを提供しています。

<イメージ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/42371/img_42371_1.jpg

2.油圧式フィットネスマシンなどで体を鍛える
ミドル・シニアにも無理のない油圧式フィットネスマシンやエアロバイクを、順々に乗り継ぐスタイル(サーキット方式)を提供しています。負荷調整が簡単で、ゆったり~しっかり派まで対応します。

3.頭と体の健康チェック
精密な体組成計や、記憶力などの確認ツールで、気軽に頭と体の健康をチェックします。
頭:記憶力をはじめとする頭の健康を、図形を見て記憶する検査法などを用いて確認します。
体:精密な体組成計で推定骨量・基礎代謝量など11項目を測定します。

標準で約30分のメニューを、介護色を排した雰囲気で提供しており、元気なミドル・シニアが「恥ずかしくなく」「気軽に」通うことができます。


■価格
入会金:5,000円(税別)
月会費:6,300円(税別) ※月額定額制、月に何度来店しても同額です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング