2014年バレンタイン限定 東京會舘伝統の洋菓子“マロンシャンテリー”に“ショコラ”味が登場!2月1日、丸の内 スウィートプラザ&カフェ テラスにて発売

@Press / 2014年1月31日 12時30分

マロンシャンテリー ショコラ
株式会社東京會舘(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:藤原 幸弘)は、当舘 スウィートプラザ および カフェ テラスにて、2014年2月1日(土)~14日(金)の期間限定で、東京會舘オリジナルバレンタインデザート“マロンシャンテリー ショコラ”をご提供いたします。

マロンシャンテリー 詳細
http://www.kaikan.co.jp/shop_service/sweetplaza/traditional.html


メディアでも多数紹介されている人気の“マロンシャンテリー”は、約65年前に当舘の初代製菓長により考案されたといわれる 東京會舘の伝統デザートです。山頂の新雪のように真っ白なクリームの中には、金色の裏ごしした栗が隠れています。この度、バレンタイン期間限定で、この“マロンシャンテリー”のチョコクリームバージョンを販売いたします。
“マロンシャンテリー ショコラ”は、栗の甘みとチョコレートの優しいほろ苦さが絶妙に絡み合い、口に入れるとふんわりととろける味わいです。チョコレートクリームを絞っただけのシンプルでありながら完成された美しさは、パティシエの熟練技によるもので、大人のバレンタインにふさわしい気品高いデザート。他にはない、オリジナルのバレンタインギフトをお探しの方にお薦めの一品です。


【販売概要】
商品名 : マロンシャンテリー ショコラ
販売期間: 2014年2月1日(土)~2月14日(金)
販売場所: 東京會舘 1階「スウィートプラザ」「カフェ テラス」
      東京都千代田区丸の内三丁目2番1号
TEL   : 03-3215-2126(スウィートプラザ、カフェ テラス ともに)
価格  : スウィートプラザ ¥945(税込)
      カフェ テラス   ¥1,050(税込・サービス料別)
営業時間: スウィートプラザ 10:00~21:30/平日
               10:00~21:00/土日祝
      カフェ テラス   10:00~22:00(L.O.21:30)/平日
               10:00~21:30(L.O.21:00)/土日祝


【マロンシャンテリー誕生秘話】
日本の洋菓子の祖として知られる、東京會舘初代製菓長 勝目 清鷹(1900~1972)が、モンブラン(白い山)をイメージして、1950年ごろ、日本人向けにアレンジして発案したといわれているデザートです。


【会社概要】
社名  : 株式会社東京會舘
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内三丁目2番1号
代表  : 代表取締役社長 藤原 幸弘
創業  : 大正11年(1922年)11月1日
事業内容: 宴会場・結婚式場・レストランの経営、
      洋菓子・パンの食品製造・販売 等
URL   : http://www.kaikan.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

マロンシャンテリーマロンシャンテリー 断面

@Press

トピックスRSS

ランキング