Match.com 愛の調べ~独身男性とバレンタインデー編~バレンタインに告白された2人に1人が「交際に発展した経験あり」

@Press / 2014年2月5日 15時0分

バレンタインデーイメージ
世界最大級(注1)の恋愛・結婚マッチングサイト(注2)マッチ・ドットコム ジャパン株式会社(米国本社 テキサス州、東京都港区、代表取締役:金野 知行、以下 Match.com)は、全国の25~44歳の独身男性サラリーマン192名を対象に、バレンタインに関する意識調査を実施しました。同調査結果を『第34回Match.com愛の調べ~独身男性とバレンタインデー編~』として本日発表します。


■調査内容
2月14日はバレンタインデー。さまざまなかたちでチョコを贈ったり贈られたりを楽しむ、年に一度のイベントです。バレンタインといえばやはり愛の告白。この日に勝負をかける女性も少なくないと思います。そこで今回は贈られる側の男性にスポットを当ててアンケートを実施してみました。男性のみなさんは一体どんな気持ちでバレンタインデー当日を迎えるのでしょうか?


■調査内容ハイライト
・「バレンタインデーは女性を意識する」は2割弱       …【Q1】
・「バレンタインデーは普段通りに過ごす」が約9割      …【Q2】
・「バレンタインデーに告白されたことがある」は2割弱    …【Q3】
・告白された2人に1人が「バレンタインデー後に交際している」…【Q4】
・好きな市販チョコは「『ポッキー』と『キットカット』」  …【Q5】
・理想的な告白は「会社帰りに呼び止められて」など     …【Q6】
・手作りチョコが上手そうなオネエタレント1位は「はるな愛」 …【Q7】

注1) comScore Media Metrix、2005年11月調べ
注2) 恋愛・結婚マッチングサイト:インターネットで結婚相手や恋人を探す事ができるサービスで、希望する相手の年齢や性別、居住地、趣味などの条件を設定し、条件にあった相手を登録会員の中から探すことが可能。


■結果詳細
【Q1】バレンタインデー当日は普段よりも女性を意識しますか?

<全体>
・意識する   …18.8%
・意識しない  …60.9%
・どちらでもない…20.3%

いつもと変わらぬ職場もこの日ばかりは……と思いきや「意識する」と答えた人は18.8%と少ない結果に。「今年こそもらえるかも、と期待するから(32歳/医薬品・研究開発)」「嫌われていないかどうかわかるから(30歳/精密機械・事務)」「テレビやCMで煽られて変に意識してしまう(34歳/システムエンジニア)」といった意見も少数派ということがわかります。

過半数を占めた「意識しない」では「もらえないことをわかっているから(29歳/会計事務)」とプレゼントを期待していない人がほとんどで、「義理チョコをもらってもお返しが大変だから(28歳/医療)」のようにイベントそのものを避けているという声も聞かれました。また「どちらでもない」と答えた人の中には「どうせ全員に配られるから(25歳/造船・総務)」と義理チョコの慣習化によって本来あるべきドキドキ感が得られない様子が窺えます。

<年齢別>
●25~34歳
・意識する…22.2% ・意識しない…61.1% ・どちらでもない…16.7%
●35~44歳
・意識する…14.3% ・意識しない…60.7% ・どちらでもない…25.0%


【Q2】バレンタインデー当日に心がけようと思うことはありますか?

<全体>
・ある…12.0%
・ない…88.0%

続いて普段とバレンタインデーとで行動に変化をつけるかどうか聞いてみました。結果は「ある」が12.0%、「ない」が88.0%と大多数がいつもと変わらずバレンタインデー当日を迎えることがわかりました。

「ある」という人は「身だしなみを清潔にする(39歳/電子機器・エンジニア)」「服装に気をつかう(33歳/不動産・営業)」「あいさつを明るくする(26歳/建設業)」など女性に好感を持たれるよう意識しているようです。

「ない」という人は「バレンタインデーを特別な日とは思っていないから(31歳/学習塾・講師)」「会社は仕事をする場所だから(32歳/システムエンジニア)」と冷静な意見が多く、「普段と違うことをしてもらえないと余計に落ち込むから(44歳/ドライバー)」といった意見もありました。


<年齢別>
●25~34歳
・ある…14.8% ・ない…85.2%
●35~44歳
・ある…8.3% ・ない…91.7%


【Q3】バレンタインデーに告白されたことはありますか?

<全体>
・ある…18.8%
・ない…81.2%

バレンタインデーに忘れてはいけないのが愛の告白。実際に告白されたことがある人を尋ねたところ、「ある」と答えた人は18.8%、約5人に1人という結果に。バレンタインは愛の告白が定番とはいえ、それを経験している男性は少数派という事が分かります。「ない」と答えた人からは義理チョコにはもう飽きた……という声が聞こえてきそうです。

<年齢別>
●25~34歳
・ある…15.7% ・ない…84.3%
●35~44歳
・ある…22.6% ・ない…77.4%


【Q4】バレンタインデーに告白されたことがきっかけで、交際に発展したことはありますか?

<全体>
・ある…47.2%
・ない…52.8%

【Q3】で「ある」と答えた人に、その後の交際の有無について聞いてみました。交際に発展したことが「ある」という人は47.2%と、約半分の方がバレンタインの女性からの告白で交際に至っています。

<年齢別>
●25~34歳
・ある…47.1% ・ない…52.9%
●35~44歳
・ある…47.4% ・ない…52.6%


【Q5】コンビニで買えるチョコレート菓子で一番好きなものはどれですか?

<全体>
・ポッキー(江崎グリコ)   …15.1%
・キットカット(ネスレ)   …9.9%
・たけのこの里(明治製菓)  …8.3%
・アーモンドチョコ(明治製菓)…7.8%
・マカダミアチョコ(明治製菓)…4.7%
・その他          …29.7%
・特にない         …24.5%

手作りチョコや高級チョコよりも、市販されている普通のチョコレートが好きという男性は多いはず。そこでコンビニで売られているチョコレートから人気商品を探ってみました。具体的に名前があがった中では「ポッキー(江崎グリコ)」が一番人気に。長い歴史と豊富なラインナップ。CMには旬のアイドルやタレントが起用され、国民的チョコ菓子として定着していることから、男性にとっても親しみがあるのではないでしょうか。

次に人気があったのは「キットカット(ネスレ)」で、パキッと割ってサクっとおいしいチョコ菓子。ポッキー同様の定番商品ですが、ポケットサイズで手に取りやすいのも男性人気のポイントかもしれません。以下「たけのこの里(明治製菓)」「アーモンドチョコ(明治製菓)」「マカダミアチョコ(明治製菓)」と続いていることから、男性の場合、チョコにクッキーやウエハース、ナッツなどが組み合わさったものが好まれ、食感へのこだわりも強いと考えられます。

<年齢別>
●25~34歳
・ポッキー(江崎グリコ)…18.5% ・たけのこの里(明治製菓)…10.2%
・キットカット(ネスレ)…7.4% ・アーモンドチョコ(明治製菓)…9.3%
・マカダミアチョコ(明治製菓)…4.6% ・その他…26.9%
・特にない…23.1%

●35~44歳
・キットカット(ネスレ)…13.1% ・ポッキー(江崎グリコ)…10.7%
・たけのこの里(明治製菓)…6.0% ・アーモンドチョコ(明治製菓)…6.0%
・マカダミアチョコ(明治製菓)…4.8% ・その他…33.2%
・特にない…26.2%


【Q6】もしもバレンタインデーに女性に告白されるとしたら、どのようなシチュエーションが理想ですか?

<理想の告白・アラサー編>
「駅で電車を待っている時にそっとチョコを渡される(25歳/金融・事務)」
「遅くまで残業していると待っていた後輩の女性から告白される(29歳/住宅設備製造)」
「一緒に食事をした相手に帰り際に告白される(29歳/会計事務所)」
「帰宅途中に後ろから追いかけられての告白(27歳/情報サービス・事務)」
「もらったチョコの箱を開けると中にラブレターが入っている(32歳/医薬品・研究開発)」
「自宅まで押しかけてきての告白(33歳/金融・事務)」
「会社帰りに待ち伏せされて『前から好きでした……』と言われる(35歳/IT・事務)」
「チョコと一緒に目一杯の笑顔があれば十分(34歳/システムエンジニア)」
「久しぶりに会った女性から突然の告白(26歳/食肉卸し)」
「帰り際に『飲みに行きませんか?』と誘われる(30歳/サービス業・事務)」

<理想の告白・アラフォー編>
「夜景の見えるところでロマンティックな告白(38歳/研究開発)」
「イタリアンかフレンチのディナーに誘われての告白(40歳/電子機器・検査)」
「告白はバレンタインデー当日ではなく別の日がいいかも(43歳/アパレル関係)」
「人気のないところに呼び出されて手作りお菓子を渡される(37歳/警備員)」
「帰り道で知らない女性から『電車でいつも見ていました……』と言われる(40歳/半導体・設計)」
「バス停でいつも同じ時間に乗っている女性から声をかけられる(44歳/介護職員)」
「出先から帰ってきたら机の中にチョコと手紙が入っている(41歳/アパレル・営業)」
「職場の駐車場で車に乗ろうとしたときに声をかけられる(38歳/医療・リハビリ)」
「駅で偶然出会ったあと、一緒に食事をしながらの告白(41歳/半導体・設計)」
「帰宅後、かばんの中に手紙が入っていることに気づく(36歳/システムエンジニア)」

全体的に一番多かったのは「帰り際に呼び止められて告白される」というシチュエーションでした。バレンタインデーが平日の場合、日中は会社で仕事しているのでチョコは渡せても告白までは難しいと思います。ということで男性にとっても女性にとっても都合がいいのは仕事終わり。突然の告白に期待する男性は帰り際にそわそわしているかもしれませんね。


【Q7】手作りチョコレートを一番上手に作りそうなオネエタレントは誰だと思いますか?

<1位>はるな愛     …45.8%
<2位>山咲トオル    …10.4%
<3位>IKKO       …7.8%
<4位>マツコ・デラックス…5.7%
<4位>假屋崎省吾    …5.7%
<6位>楽しんご     …5.2%
<7位>KABA.ちゃん    …3.6%
<7位>ピーター     …3.6%
その他…12.2%

続々登場する個性豊かなオネエタレントたち。ズバリと言い切る毒舌トークはバラエティ番組に欠かせない存在です。そんな彼女たちが手作りチョコレートを作るとしたら、誰が一番上手なイメージがあるでしょうか。

断トツの1位は「はるな愛」さんで45.8%と半数近くの票を獲得。ガーリーなファッションで女の子らしいイメージ、また自らお好み焼き店を経営するなど料理上手な印象が高評価の理由といえそうです。

続く2位は「山咲トオル」さん。アイドル志望ならではの清潔感はいまだ衰えず。絵が得意でプロとして漫画を描くなど、チョコ作りに必要な手先の器用さは十分なのではないでしょうか。3位に入ったのは美容家としても活躍中の「IKKO」さん。大胆キャラである一方、人への細やかな気づかいがあり、手作りチョコにもひと工夫してくれそうです。


■考察
いかがでしたか?バレンタインデーに女性を意識する人は2割以下、9割が普段通りに過ごすという結果から、ほとんどの男性がバレンタインデーに対してあまり期待していないことがわかりました。バレンタインデーにおいて男性は女性のアクションを待つ立場。年に一度の恋愛イベントをどう過ごしていいのかわからないというのが正直なところかもしれませんね。また職場に女性がいない……という男性にとっては普段通りというのも納得です。

バレンタインデーに告白されたことがある男性が18.8%、その中で実際に付き合ったことがあるのは2人に1人という結果からは、女性の告白が増えればより多くのカップルが誕生するようにも考えらます。女性のみなさん、今年こそ勇気を出してみては?

コンビニの商品から男性のチョコ志向を探りましたが、手作りチョコにも「ポッキー」や「キットカット」のようにカリッ、サクッといった食感を加えると喜ばれるのではないでしょうか。準備する時間がなくて、当日コンビニで調達するという女性も是非参考にしてみてください。

理想の告白シチュエーション、男性の多くは手紙でこっそりよりも帰り際に声をかけられる方がお好みのようです。

手作りチョコが上手そうなオネエタレント1位だった「はるな愛」さんは、キャラ的にもバレンタインのイメージが似合います。女性よりも女性らしいといわれるオネエタレント。バレンタインデーは女子力ならぬオネエ力を最も発揮する一日なのかもしれません。

義理チョコに友チョコ、そして本命チョコ。贈る人も贈られる人も素敵な日になりますように。ハッピーバレンタイン!


■調査概要
調査方法  :インターネット調査
調査期間  :2014年1月22日~2014年1月26日
有効回答者数:192人
回答者の属性:全国在住の25~44歳の独身男性サラリーマン
       (内訳)25~34歳…108人、35~44歳…84人


■Match.com について( http://www.match.com )
Match.comは、世界最大級のインターネット・マッチングサービスとして、世界5大陸25ヵ国、8言語にて会員制インターネット・マッチングサイトを運営しています。Match.comは、インターネット・マッチングのパイオニアとして1995年の設立以来、常に改善を続け、新たな恋愛のツールを会員に提供してきました。Match.comでは、様々な人種、言語、居住地、年齢、性別、趣味、性格、身体的特徴など多種多様なプロフィールをもつ会員から条件を設定し、条件にあった相手を探すことができます。Match.comは、日本ではMSN、AOL、ウォーカープラス、So-net、OCN、ORICON STYLE、gooにコンテンツを提供。Match.comはIAC/Interactive Corp(NASDAQ:IACI)の営利会社です。


※本リリースの調査結果をご利用頂く際は、下記問合せ先にご連絡の上、
必ず「第34回Match.com 愛の調べ~独身男性とバレンタインデー編~」と明記下さい。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

Q1、Q2 Q3、Q4 Q5、Q7

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング