「アムウェイ クィーン」の実力を最大限に引き出す電磁調理器「アムウェイ クィーン e インダクションレンジ」2014年2月26日(水)発売

@Press / 2014年2月7日 15時0分

アムウェイ クィーン e インダクションレンジ
日本アムウェイ合同会社(本社:東京都渋谷区、社長:マーク・バイダーウィーデン)は、電磁調理器「インダクションレンジ」の4代目として、「アムウェイ クィーン e インダクションレンジ」を2月26日(水)より発売いたします。

▼商品イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/43093/img_43093_1.jpg


「アムウェイ クィーン e インダクションレンジ」は、キーに軽くタッチするだけで操作ができるタッチパネルを採用したモデルです。また、全面がフラットでお手入れも簡単にできるのが特徴です。全体的にシンプルでスタイリッシュなデザインに仕上げました。新機能として、火加減や調理時間を最大3段階まで自由に設定できる「ステップ加熱」と、よく使う火加減やステップ加熱を3つまで保存できる「メモリー機能」を搭載したことにより、火加減や調理時間の調整が必要な調理も設定一つで手軽にできます。

当社では1988年11月に初代電磁調理器「インダクションレンジ」を発売して以来、利用者の声をもとに機能や操作性の改良を重ねてきました。4代目となる本製品は、デザイン設計や機能を当社の鍋製品ライン「アムウェイ クィーン」ブランドのクックウェアに最適化し、「アムウェイ クィーン e」ブランドとして生まれ変わりました。


【新機能】
(1) 操作面タッチパネル仕様
美しくシンプルなタッチパネル仕様。操作がしやすく、フラットなのでお手入れも簡単。

(2) ステップ加熱機能の追加
ステップ [1] 火力「6」にて3分、ステップ [2] 火力「5」にて1時間20分、といったように、最大3ステップの加熱方法をメモリーキーを使用せずに設定ができる。
スタート前の、設定中に「とりけし」を押すと、初期状態に戻る。
現在どのステップで調理中かは、ステップ [1] [2] [3] のランプの点灯により確認でき、次のステップへ移行する際に、アラーム音が鳴る。

(3) 3ステップメモリー機能の追加
ステップ [1] 火力「6」にて3分、ステップ [2] 火力「5」にて1時間20分、といったように、最大3ステップの加熱方法をメモリーキー「A」~「C」にそれぞれ登録できる、3ステップメモリー機能。
メモリーの登録内容を確認するには、「A」~「C」を押すとそれぞれの登録内容が表示される。

▼ステップ加熱機能/3ステップメモリー機能
http://www.atpress.ne.jp/releases/43093/img_43093_2.jpg


【主な機能】
(1) オートメニュー
「白米炊飯」や「ケーキ」「フライ」など、9種類のオートメニューを搭載。具材の量を判定し、火加減や調理時間を自動でコントロールしてくれるオート調理ができる。

(2) とろ火対応10段階マニュアル加熱
火力は、とろ火(150W)から強火(1,300W)まで10段階

(3) タイマー機能
設定した時間にごはんを炊き上げる「予約タイマー」と、「クッキングタイマー」の機能がある。

(4) 残時間表示機能
調理の途中から、できあがりまでの残時間は1分単位のカウントダウン方式で表示。


【その他の機能】
◆ロック
オートメニューの「白米炊飯」モードの予約タイマー設定時、および全ての調理パターンに関して調理中の時間・火力のボタンを無効にする。

◆オートオフ機能
マニュアル加熱、オートメニューの「フライ」モード、「プレート」モード、「保温」モードを使用時は、最終操作後、1時間でアラームが鳴り、自動的に加熱を停止する。

◆操作忘れ防止機能
電源を入れたままキー操作をせずに、10分間放置すると、アラームが知らせる。

◆保護装置
鍋検知装置、小物発熱防止装置、異常温度上昇防止装置の機能がある。

◆プレート高温警告機能
トッププレートの高温時には「高温注意」ランプが点滅する。


【製品概要】
製品名     :アムウェイ クィーン e インダクションレンジ
色       :白
外形寸法(約)  :幅298mm×奥行368mm×高さ54mm
質量(約)    :3.8kg(電源コード含む)
コードの長さ  :2.5m
電圧      :100V(50-60Hz)
消費電力    :1300W
電力調整範囲(約):150W~300W
付属品     :取扱説明書
製品保証    :1年間
価格      :49,190円(税込)


【製品購入方法】
(1)フリーダイヤル(0120-123-777)
(2)WEBサイト(一部の限定製品のみ)
(3)全国7都市のアムウェイ・プラザ(東京、大阪、名古屋、広島、福岡、仙台、札幌)
詳しくは日本アムウェイホームページへ→ http://www.amway.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

追加機能

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング