「アムウェイ クィーン」の実力を最大限に引き出す電磁調理器「アムウェイ クィーン e インダクションレンジ」2014年2月26日(水)発売

@Press / 2014年2月7日 15時0分

アムウェイ クィーン e インダクションレンジ
日本アムウェイ合同会社(本社:東京都渋谷区、社長:マーク・バイダーウィーデン)は、電磁調理器「インダクションレンジ」の4代目として、「アムウェイ クィーン e インダクションレンジ」を2月26日(水)より発売いたします。

▼商品イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/43093/img_43093_1.jpg


「アムウェイ クィーン e インダクションレンジ」は、キーに軽くタッチするだけで操作ができるタッチパネルを採用したモデルです。また、全面がフラットでお手入れも簡単にできるのが特徴です。全体的にシンプルでスタイリッシュなデザインに仕上げました。新機能として、火加減や調理時間を最大3段階まで自由に設定できる「ステップ加熱」と、よく使う火加減やステップ加熱を3つまで保存できる「メモリー機能」を搭載したことにより、火加減や調理時間の調整が必要な調理も設定一つで手軽にできます。

当社では1988年11月に初代電磁調理器「インダクションレンジ」を発売して以来、利用者の声をもとに機能や操作性の改良を重ねてきました。4代目となる本製品は、デザイン設計や機能を当社の鍋製品ライン「アムウェイ クィーン」ブランドのクックウェアに最適化し、「アムウェイ クィーン e」ブランドとして生まれ変わりました。


【新機能】
(1) 操作面タッチパネル仕様
美しくシンプルなタッチパネル仕様。操作がしやすく、フラットなのでお手入れも簡単。

(2) ステップ加熱機能の追加
ステップ [1] 火力「6」にて3分、ステップ [2] 火力「5」にて1時間20分、といったように、最大3ステップの加熱方法をメモリーキーを使用せずに設定ができる。
スタート前の、設定中に「とりけし」を押すと、初期状態に戻る。
現在どのステップで調理中かは、ステップ [1] [2] [3] のランプの点灯により確認でき、次のステップへ移行する際に、アラーム音が鳴る。

(3) 3ステップメモリー機能の追加
ステップ [1] 火力「6」にて3分、ステップ [2] 火力「5」にて1時間20分、といったように、最大3ステップの加熱方法をメモリーキー「A」~「C」にそれぞれ登録できる、3ステップメモリー機能。
メモリーの登録内容を確認するには、「A」~「C」を押すとそれぞれの登録内容が表示される。

▼ステップ加熱機能/3ステップメモリー機能
http://www.atpress.ne.jp/releases/43093/img_43093_2.jpg

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング