“ドS”ストレッチダイエットでウエスト-18cm、体重-11kg、太もも-10cm!『カラダ総選挙2』に兼子ただしのストレッチ卒業生、杉本彩が登場!

@Press / 2014年2月12日 16時0分

グランプリを受賞した三浦直美さん
2014年2月9日、品川プリンスホテル クラブeXにて、『ストレッチダイエット カラダ総選挙2』を株式会社スリーエスグループジャパン(所在地:東京都豊島区)が開催いたしました。イベントでは、“ドSストレッチトレーナー”と呼ばれる、株式会社スリーエスグループジャパン代表の兼子ただしが開発した「ストレッチダイエット」に挑戦し、50日間でウエスト-18cm、体重-11kg、なかなか痩せにくい太ももを-10cmなど、結果を残した女性たちが驚異の変化を披露しました。

特別審査員は、数年前から兼子のストレッチの愛用者でもある杉本彩さん(45)でしたが、杉本さんは会場入りした後、メイク中に体調が急変し、救急車にて緊急搬送され、メディア会見は急遽欠席となりました。杉本さん不在で行われたメディア会見では、兼子が杉本さんの体調を気遣いながら「杉本彩さんは僕がストレッチを教えた中で、一番理想的な美しいスタイルをキープしている自慢の卒業生です。うちのストレッチは、初めて受けた方はみんな悲鳴や号泣など痛がりますが、杉本さんは初めての時から、平然とした顔で施術を受けていたくらい根性があるので、今日は心配だけど、きっと大丈夫でしょう。」とコメントしました。
兼子はドSストレッチトレーナーという独特のキャラクターでメディアにも登場、書籍や関連商品などが100億円の売上を突破していることを明かしました。この日は100億円トレーナーとして、新たに開発したダイエットプログラムについて熱く語りました。

杉本さんは病院での検査を終え、イベント本編には復活するという奇跡的なパワーをみせました。ボディラインを強調するドレスで、観客を圧倒する艶やかなスタイルを披露し、兼子は杉本さんの姿を「動けば動くほどエロイ。この美脚とメリハリが素晴らしい!」と褒め称え、「杉本さんのようなスタイルになりたければ、ストレッチダイエットが有効的」と語りました。杉本さんは「兼子さんのストレッチダイエットのすごさは、ただ痩せるだけではなく、メリハリある体が手に入り、そして姿勢から改善するので立ち振る舞いも美しく、エレガントな女性になれる。」と笑顔で大絶賛しました。

会場では女性たちが美しく変化した姿を次々と披露しました。観客の投票によりグランプリに輝いたのは、50日間でウエスト-18cm、体重は-10.3kg、太ももは‐6cmと驚異の結果を見せた三浦直美さん(43)。その姿に開発者である兼子も驚きをみせ、「心もダイエットできているストレッチダイエットは、リバウンドしない」と語りました。
このストレッチダイエットは、ストレッチで体のラインを美しいS字姿勢にし、痩せやすい体にすることがポイントで、ダイエットの域を越えたメリハリボディが手に入るという、スリーエスグループジャパン代表の兼子が開発したダイエットプログラムです。次回は今年の夏に『カラダ総選挙3』として、イベントを開催する予定です。


■会社概要
会社名 : 株式会社スリーエスグループジャパン
本社  : 東京都豊島区南池袋2-26-7 城北ビル8F
代表  : 代表取締役 兼子 ただし
事業内容: スポーツストレッチ専門店舗経営
      上記店舗フランチャイズ及び、コンサルタント業務
      スポーツトレーナーの育成及び、講習会業務
      健康飲料及び、促進商品の販売業務
      スポーツジム・教室の経営業務
URL   : http://www.sss-groupjapan.co.jp/index.html

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ファイナリストの8名審査の様子ファイナリストと杉本彩さん

@Press

トピックスRSS

ランキング