東京湾岸エリアで最先端を親子で学ぼう! 「3Dプリンター」や「おもてなし」などがテーマの講座を随時開催

@Press / 2014年2月13日 13時30分

「親子で3Dプリンターを使ってみよう」作成サンプル
特定非営利活動法人 東京湾岸コミュニティは、2月16日(日)より、地域の子供たちを招いて「3Dプリンターを使ってみよう」「おもてなし塾」「アジアを知ってみよう」を随時開催いたします。

東京湾岸コミュニティでは1月26日(日)にも、江東区副区長、芝浦工業大学学長、東京国際交流館館長らを招いて「最先端を親子で学ぼう」フォーラムと「ペットボトルロケットを作ろう」を実施いたしました。


1.背景
東京湾岸地域は、近年、多くの住民が住み、子どもも多くいる活気のあるエリアとなっています。また、新市場の開場や、2020年に開催される東京オリンピックでは多くの大会会場となるなど、今後ますます注目されていきます。あわせて企業や団体、学校なども多くこのエリアに集まっています。そこで、このエネルギッシュな土地に住む多くの子どもたちに対し、東京湾岸コミュニティを中心にして次世代の日本を支える人材を育成するためのプロジェクトを発足することになりました。


2.プロジェクト概要
芝浦工業大学や東京国際交流館など地域内の学校・企業・機関を中心に、知育・徳育・体育に関する最先端のノウハウや情報を子どもとその保護者に対して提供していくこととし、体系的なセミナーや実習形式の講座を展開していきます。


3.実施内容
○親子で3Dプリンターを使ってみよう
 今、話題の3Dプリンターがどのように動くのか?この目で見てみよう!
日時:2月16日(日) 10:30~
場所:MONO(テレコムセンター)
先生:NPO東京湾岸コミュニティ
会費:1,000円
定員:30組

○親子でおもてなし塾
 日系航空会社で客室乗務員としてキャリアを積んできたメンバーによる、お・も・て・な・しを親子で学ぼう!
日時:2月23日(日) 10:30~
場所:芝浦工業大学
先生:CAlien
会費:無料
定員:30組

○親子でアジアを知ってみよう
 東京国際交流館の留学生と一緒に、アジアの地域を知ってみよう!
日時:3月30日(日) 11:00~
場所:東京国際交流館
先生:東京国際交流館の留学生
会費:無料
定員:50組(予定)


詳細内容、参加のお申し込みは、下記をご確認ください。
URL: http://www.elitechildren.org/


4.過去実施内容
・最先端を親子で学ぼう 報告書
http://www.elitechildren.org/temp/0126.pdf

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

3Dプリンターの実演

@Press

トピックスRSS

ランキング