お肌が揺らぐ25才。それは「乾燥ニキビ肌」!?「ウテナ 薬用スキンコンディショナーシリーズ」新発売~ひたひたうるおう 肌トラブルを防ぐ 毎日調子の良いお肌へ~

@Press / 2014年2月20日 12時0分

ウテナ 薬用スキンコンディショナー
株式会社ウテナ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:岩倉 具房)は、2014年4月1日に、25才からの『乾燥ニキビ肌』…乾燥するのにニキビも気になる厄介なお肌対策として、ハトムギ&ハーブのうるおいエキス配合「ウテナ 薬用スキンコンディショナー」を新発売いたします。

ウテナ 薬用スキンコンディショナーシリーズ
http://www.atpress.ne.jp/releases/43395/img_43395_1.png


25才~34才女性への調査では、25才を境に肌トラブルが増えたという方が約8割。この時期は“お肌の曲がり角”ともいわれ、お肌の乾燥、突然のニキビ・肌あれなどからスキンケアを見直す方が多くなります。
ウテナではこの年代特有の厄介なお肌を『乾燥ニキビ肌』と名付け、「うるおいをあたえて、フタをする」基本の2ステップスキンケアによるすこやかな美肌づくりをご提案します。

人気のハトムギに加え、ローズマリー、ラベンダー、カレンデュラなど、美肌効果が期待されるハーブ成分配合の薬用処方で、乾燥はもちろん、急な肌あれやニキビも防ぎ、毎日調子のいいお肌へ導きます。また、ハーブ精油の爽やかな香りは効果期待を高め、楽しく充実感のあるお手入れが体験できます。

同シリーズは、合理的な商品が多いドラッグスキンケアの流行で忘れられている「化粧品らしい情緒感」にもこだわり、すりガラス容器を採用。ウテナは、創業90周年を前に、新たに化粧品を見つめなおした「ウテナ 薬用スキンコンディショナー」に力を注ぎます。


【ウテナ 薬用スキンコンディショナー 開発背景】
「25才はお肌の曲がり角」といわれるように、20代の半ばになって肌トラブルが増えたと答える女性は約8割。学生から社会人へと変わる生活変化やホルモンバランスの変化、肌の油分量低下など、内外環境の変化ストレスによる肌の不調が原因とも言われています。
トラブル内容の上位は乾燥・ニキビ・吹き出物。乾燥しているのに突発的にニキビができるという、10代とは異なるニキビのでき方がこの年代の肌トラブルの特長です。しかしながら、こういった悩みに対して化粧品売り場にあるのは、高い制度品か深刻な薬系の化粧品がほとんど。20代の女性が「自分のもの」と思って使い続けられる商品がないということがわかりました。
そこで、ウテナは、25才からの「乾燥するのに突発的なニキビも気になる厄介なお肌」を『乾燥ニキビ肌』と名付け、この悩みに応える商品として、「ウテナ 薬用スキンコンディショナー」を開発しました。

@Press

トピックスRSS

ランキング