オンライン英会話スクール「ELTO(エルト)」企業の幹部候補生向け英語研修プログラムを充実

@Press / 2014年2月18日 14時30分

予習動画教材画面
各種システムの受託開発を中心として行う株式会社ドリームエクスチェンジ(本社:東京都港区、代表取締役兼CEO:瀧口 信幸)が運営する、オンライン英会話スクール「ELTO」は、企業の幹部候補に将来必要な英語対応能力を効率良く養成するための法人学習プランを用意しておりますが、この度、野村證券様のNomura Business Academy能力開発支援制度(以下、NBA)に採用頂くことになりましたのでお知らせ致します。

URL: http://www.eltosystem.com/


【ELTOについて http://www.eltosystem.com/
オンライン英会話の「ELTO」は、高品質な動画教材と、マンツーマンオンライン英会話からなる、新しいオンライン英会話システムです。ハリウッドで作られたオリジナルの英語動画教材は、オーバーラッピングやシャドーイングといった「英語脳」を形成するためのトレーニングを自宅で繰り返し行えるように作られており、ネイティブの言い回しを集中的に身に付けることができます。
マンツーマンのオンライン英会話では、専門のトレーニングを受けたフィリピン人講師と25分間、無料通話ソフトのSkypeを使い英会話レッスンが受けられます。フリートーク中心によるただの「おしゃべり」英会話と違い、オリジナルの教材に基づいた講義形式で、効果的な英語力を身につけることができます。


【ELTO×野村證券】
野村證券社員様は「ELTO」の会員専用ページにログイン後、ELTO個人契約者と同じコースを受講できる他、オンライン英会話ELTOがNBA導入記念として新たに開発したAccounting English(会計英語)コース(初級者向け)を受講できます。
また、今後もグローバルな證券マンを目指す方を対象とした専門英語コースの追加を予定しています。


【今後の展望】
企業国際化のための英語研修プログラムの企業導入を推し進めると共に、個々の企業ニーズに応えられるように学習コースを充実させて参ります。


【会社概要】
商号    : 株式会社ドリームエクスチェンジ
代表者   : 代表取締役兼CEO 瀧口 信幸
本店所在地 : 東京都港区六本木6-1-24 ラピロス六本木7階
設立年月日 : 2002年7月24日
主な事業内容: 1.WEB/オープン系システム開発
        2.iOS/Androidアプリ開発
        3.グラフィックデザイン
資本金   : 3,500万円
URL     : http://www.dreamexchange.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

オンラインレッスン風景

@Press

トピックスRSS

ランキング