特許技術を採用した世界32か国で愛用されている冷蔵庫専用エアーフレッシュナー「BerryBreeze」、ついに日本上陸!

@Press / 2014年2月20日 11時0分

商品イメージ
 身近なグリーンライフスタイルを提唱するグリーンエージェント株式会社(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役:神田 喜暢)は、世界32か国で愛用されている冷蔵庫専用エアーフレッシュナー「BerryBreeze」の日本における販売業務提携について、米BerryBreeze社と合意致しました。
 それに伴い、2月21日より「BerryBreeze」の発売を開始します。

▼BerryBreeze URL
http://greenagent.co.jp/?page_id=2432

 BerryBreezeは、特許技術により生成されたオゾンの力で、冷蔵庫内のイヤなニオイを従来の約4分の1に抑え、食品の鮮度を2倍以上維持する効果が期待できるため、フードロス削減にも繋がる家庭と環境にやさしい冷蔵庫専用の空間清浄器です。


【BerryBreezeの特長】
・食品鮮度が2倍以上長持ち
食品の腐敗・劣化の原因となる、菌やカビを除菌、エチレンガスを抑制し食品を守ることで、鮮度を2倍以上長持ちさせます。

・冷蔵庫内のニオイを4分の1に抑制
ニオイの原因となる成分を元から分解し、イヤなニオイを従来の約4分の1に抑え、周囲の食品へのニオイ移りなどを防ぎます。

・スリムなボディで冷蔵庫に置くだけ
単一乾電池を4本入れて、冷蔵庫の上段の奥側へ置くだけであとは自動運転。半年に一度、電池を交換するだけ。コンセントや配線工事、フィルター交換などは必要ありません。

・特許技術を採用
特許技術によりオゾンの生成を適切にコントロールし、効果的に鮮度維持と消臭を行います。

・米国農務省のオーガニック基準をクリア
農薬や化学肥料を使わない有機栽培された原料を95%以上使用することで、USDAオーガニック認定を受けられます。BerryBreezeは、オーガニック認定基準を満たした食品生産に、鮮度維持、消臭を行う製品として使用を認められています。

・第3者機関による検証データ
鮮度維持と消臭効果は、第三者機関であるR&D Enterprises社により検証済みです。


 アメリカでは、雑誌やテレビなどメディアでも大きな話題となり、2か月で1万個を販売し、今後自然食品スーパーマーケット最大手のホールフーズでの取り扱いも予定するなど、今世界中で注目を集めています。
 日本においては、自然食品販売店、家電量販店、キッチン雑貨店、アマゾンジャパンをはじめとするインターネット通販などを中心に順次販売を展開していきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング