業界初 キャバクラ店へのISOのトリプル認証審査、今春に決定~国際規格「ISO」は、新時代の接客および接待の最低条件~

@Press / 2014年2月21日 14時30分

株式会社ドラマティークスタンダード(本社:東京都新宿区、代表取締役:田中 真夢・沢井 茜)は、歴史的創造を目指すキャバクラ『DRAMATIK(ドラマティーク)』をオープンします。
当社は、ISO9001、ISO27001、ISO14001の3つがキャバクラ等の社交飲食業界に今後必要であると考え、その取得活動を行ってまいりました。そしてこれらのトリプル認証審査が今春に実行されることが決定し(審査対象:『DRAMATIK』店を含む株式会社ドラマティークスタンダード全体とその持株会社である株式会社マドリームホールディングス)、業界初のISO認証が近づいてきました。

社交飲食業が他の産業に追いつき、優れた企業運営をしていくためには、この活動が欠かせません。
製造業では、ISOの取得が国際社会で活躍するための必須的な「資格」ともいえます。これを持たない取引先には製品生産の発注をしないことも多く、製造業では1つのシンボルにもなっています。
4月から税法上、接待交際費の上限非課税枠の拡大が行われますが、社交飲食においてどの店が安心して接待交際ができる店なのかの判断がしにくく、実際には社交飲食業界での接待交際に活用できないということが考えられます。
そこで、「ISO取得済のキャバクラ」であれば、製造業における取引条件と同じレベルの資格を持つという状態になることから、接待交際に使ってよいキャバクラ等の社交飲食店として、安心して利用することができます。以上のことから、社交飲食において接待等で使用する条件に、ISOの取得を前提とする環境が来ているのではないでしょうか。
専修大学経営学部在学の沢井 茜(3月に卒業予定、22歳)と、自由が丘産能短大在学の田中 真夢(22歳)がともに起業し、21歳の女性店長や3月に大学卒業予定のスタッフ、若い女性等の力による、学究的成果をふんだんに取り入れた全く新しいキャバクラ『DRAMATIK』は、新宿区歌舞伎町に、2014年3月1日(土)オープンいたします。また、これに先立って2月21日(金)・22日(土)にプレオープンいたします。


【接客品質の均一標準化とその歴史的意義】
社交飲食業界の品質は、キャスト個人の能力によって左右され、価値がバラバラであるのが現状でした。それを、接客内容自体とプロセスを規格統一化し、国際規格であるISOで裏付けしたものを提供するという新しいキャバクラスタイル「未来様式」を当社はキャバクラ『DRAMATIK』で展開します。
ISOを取得するということは、標準化されたサービスの提供が組織によって管理的に運営されていることを証明することになります。そのため、これからの接客方法が個人の能力による非均一的なものから、規格・管理・組織運営による均一標準化の時代に入ることを意味します。このことは、F.W.テイラーから始まった製造業の標準化に遅れること約1世紀で、社交飲食業においてもこの標準化が達成されることで、社交飲食業界の社会的レベルをアップさせる契機になることを示します。
当社は、品質基準において標準化させるという業界初のISO9001(品質マネジメントシステム)の認証取得を2014年春に達成させる予定で現在活動しており、3月24日に第一次審査、4月21・22日に最終審査を受けることが決定しました。


【顧客情報の信頼ある管理】
接客業は、顧客情報や働くキャストの情報が多く入ることから、これらに対する十分な管理を必要とします。しかし、業界においては何らの管理基準もなく、顧客やキャストにとっては情報リスクが拡大している状態となっております。
そこで、当社は国際基準に基づいて情報管理をし、これを対外的に示すことにより、顧客やキャスト等に安心感を与え、業界での管理方法が改善していくひとつの布石にします。そのため、当社は国際規格による管理をすることとし、業界初のISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証取得をISO9001と同時に達成させる予定で現在活動し、3月24日に第一次審査、4月21・22日に最終審査を受けることが決定しました。


【社会的意義ある産業への構造転換】
キャバクラ等の社交飲食業界は、その存在がキャッチやスカウト等の誘発や、反社会的勢力の触手等による社会環境の汚染につながる環境にあることから、これらを明確に遮断すると同時に、その行動を対外的に明示することが必要な状態にあります。さらには、キャバクラ等の社交飲食店の営業がそれら社会環境に害を与えないことだけではなく、逆に社会貢献につながる方向に導き、これまでのイメージとは全く違う、新しい構造に転換する時代に入っていると考えます。そのため、業界初のISO14001(環境マネジメントシステム)の認証取得をする活動を現在行っており、5月26・27日に第一次審査、6月23日に最終審査を受けることが決定しました。なお、当社のISO14001は、世界的にも例が少ないといわれる「社会環境」をテーマにしたものです。


【ドラマティークスタンダード 会社概要】
商号  : 株式会社ドラマティークスタンダード
代表者 : 代表取締役 田中 真夢 沢井 茜
所在地 : 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-11-4 新宿Lee3ビル 1階
設立  : 2013年10月
事業内容: サービス業の標準化事業
資本金 : 900万円
URL   : http://www.dramatik.co.jp/  ※3月上旬オープン予定
      ( http://www.maddream.co.jp/ )

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング