アロマの“香り”はもちろん“目”と“手”でも楽しむメンタルケア プリザーブドフラワー「メンタルアロマフラワー」個人向けサービススタート

@Press / 2014年3月6日 11時30分

メンタルアロマフラワー
 サロンドフルールイコア(運営:株式会社イコア、所在地:東京都中央区銀座、代表取締役社長:青木 恵)では、ココロのゆらぎを緩和してくれるアロマの香り(嗅覚)と、フラワーカラーのチョイス(視覚)でメンタルや自律神経などをケアするオリジナルのプリザーブドフラワーを作ること(触覚)で、女性も男性もはつらつとした毎日が送れる個人向けパーソナルレッスンサービスの提供を4月1日からスタート致します。

「メンタルアロマフラワー」
http://www.m-aoki.com/mentalaromaflower.html


【提供の背景】
 現在、「アロマ」は一般に広く認知され、先日も認知症に効果的とテレビで取り上げられるなど、その効果についても注目が集まっています。現代では、各メディアでもうつ病や躁うつ病についての情報提供が行われ、地域の精神保健活動や職場の健康管理などにおいてメンタルヘルスへの取り組みが盛んに行われています。
 サロンドフルールイコアは、1998年の創業以来蓄積してきたノウハウをもとに、ご自宅でも簡単にメンタルケアを行えるプリザーブドフラワーの個人向けサービスを開始いたしました。


【「メンタルアロマフラワー」のサービス概要】
<特徴1 ~ オリジナルの6種類の香りでアロマセラピー効果を ~>
 オレンジ、ゼラニウム、バラ、ラベンダー、レモン、ジンジャー、ベルガモット、ペパーミント、フランキンセンス、サンダルウッドなど天然の植物アロマをふんだんに使って6種類のエッセンスで香りづけをしたプリザーブドアロマフラワーでアレンジメントを作成していただきます。
 レモン、ローズマリーは気持ちをシャキッとさせ、交感神経を活発にさせる精油、ラベンダー、オレンジは、気持ちを安らかにし、副交感神経を活発にし、より健やかな睡眠を促す香りです。

<特徴2 ~ 定期的なレッスンは不要!単発レッスン、自宅で作れる ~>
 従来ではプリザーブドフラワーをご自分で作るには、キットを購入して作るか、スクールなどで定期的にレッスンしないと作れないものでした。
 サロンドフルールイコアでは、個人向けサービスとして、カウンセリングを受け、自分のメンタル状態にあった香りや色のアレンジメントが専門家のもと、単発レッスンで作れ、自宅で楽しめます。お道具は全てこちらで貸与致します。

<特徴3 ~ カウンセリングのみのコースもご用意 ~>
 お時間のない方には、カウンセリングのみお電話で受け、商品の発送も致します。また、ギフトとしても承ります。


【医師のコメント:精神科医 石井りな先生】
 プリザーブドアロマフラワーは視覚と嗅覚の双方から心身に働きかけます。きれいな花を眺めることは脳波のα波を増加させ、リラックス効果をもたらします。
 嗅覚つまりアロマの刺激は大脳辺縁系に直接届き、日々のストレスで優位になりがちな交感神経を抑え、副交感神経を活性化するなど自律神経を整えます。

<石井 りな>
精神神経学会 認定精神科専門医
日本医師会認定産業医
株式会社プロヘルス 代表取締役社長


【価格(税別)】
お試しカウンセリング60分    :10,000円
                 (税別・花材・資材・お持ち帰り袋込)
プライベートカウンセリング120分:20,000円
                 (税別・花材・資材・お持ち帰り袋込)


【詳細・申込】
http://www.m-aoki.com/mentalaromaflower.html


■会社概要
商号  : 株式会社イコア
代表者 : 代表取締役社長 青木 恵
所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-6 松岡第二銀緑館6F
設立  : 1998年2月
事業内容: プリザーブドフラワー・アロマ香水スクール
      花と香りの資材卸関連協会運営
資本金 : 1,000万円
URL   : http://www.ikoa-f.com/


【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社イコア
Tel:03-6228-6168

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

メンタルアロマフラワー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング