通信制の八洲(やしま)学園大学、2014年4月より4学期制を導入

@Press / 2014年3月7日 12時30分

八洲学園大学
社会人の学び直しを支援する八洲[やしま]学園大学(運営:学校法人八洲学園)は、多様な学習ニーズに対応するため、2014年度より第1学期~第4学期の4学期制(1学期=3ヶ月)を導入いたします。


入学時期が全4回となり、2学期制で問題点となっていた「入学したいのに、入学できない」期間を最大限減らし誰もが学びたいと思ったときに学習を始められる環境を整えました。

第1学期 : 2014年 4月入学…2013年12月 3日(火)~2014年 4月28日(月)
第2学期 : 2014年 7月入学…2014年 5月13日(火)~2014年 6月23日(月)
第3学期 : 2014年 10月入学…2014年 7月 1日(火)~2014年10月27日(月)
第4学期 : 2015年 1月入学…2014年11月11日(火)~2014年12月15日(月)
募集要項: http://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/outline.php

従来の6ヶ月間での履修科目を残しつつ、3ヶ月間で履修が終了する科目も開設いたします。

また、新たに土曜日もしくは日曜日のみに開講するスクーリング日程を設け、忙しい社会人の学生さんも無理なく学ぶことのできるよう、学習の機会を増やします。
卒業・終了や資格取得なども3ヶ月ごとに可能となり、より個々人に合った学習スケジュールを組めるようになります。
来校不要で図書館司書資格などの国家資格から学士取得までができる八洲学園大学では、これからも皆さまの要望に応えてまいります。

2014年度の開講科目
http://www.yashima.ac.jp/univ/department/subject/gakushu.php

2014年度の開講日程
http://www.yashima.ac.jp/univ/department/schooling.php


【八洲学園大学について】 http://www.yashima.ac.jp/
八洲学園大学は2004年に通信制大学として開学し、日本で始めてeラーニングを利用して学位や図書館司書などの国家資格取得を実現しました。通信制大学としては珍しい就職支援も実施。eラーニングによる支援を展開しています。

学生の平均年齢は36歳、現在までに約560名の卒業生と、1,000名以上の科目等履修生の終了者が就職・転職・再就職・職場異動・地域活動への参入など、様々な方面で活躍しています。

また、学費提携教育ローン(授業料等の分割払いサービス)やシニア割引制度、夫婦割引・親子割引など社会人の二ーズにあった学費サポートも様々ご用意しています。

▼卒業生の進路
http://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/after_graduation.php

▼卒業生・在学生の声はこちら
http://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/voice/cat1/

▼学費についてはこちら
http://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/expenses.php

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング