ニューヨークのモデルたちも夢中!最先端のエレガントなボディアート『BODY TIARA(ボディティアラ)』をIBCCが発表

@Press / 2014年3月11日 15時0分

ボディティアラ施術シーン
インターナショナル・ビューティー・キャリア・カレッジ(以下 IBCC、所在地:東京都渋谷区、代表:渡邊 純子)は、ブライダルシーンで人気の「ボディジュエリー」と、国内外のファッションシーンで話題の「ボディペイント(フェイクタトゥー)」とを掛け合わせた最先端のボディアート『BODY TIARA(ボディティアラ)』の技術を考案、発表いたしました。

ニューヨークのモデルたちから火がつき、現在注目されている『BODY TIARA』。今後、IBCCでは『BODY TIARA』のサービス普及と、この新たに誕生した“女性の技術”の技術者育成にも力を入れてまいります。

渋谷・美容プロのキャリアアップスクール
インターナショナル・ビューティー・キャリア・カレッジ(IBCC)
http://ibcc-pro.com/


【IBCCオリジナル技法『BODY TIARA(ボディティアラ※)』とは】
肌専用のグルー(接着のり)を使用して、グリッター(キラキラ光沢のある装飾素材)とエアーブラシのダブル使いでより女性の美しさを演出できるボディアートであり、IBCCオリジナルの技法です。デザインは無限大、色彩も100種以上取り揃えているため、“お客様完全オリジナル”のアートを描くことができます。
※商標申請中
※入れ墨・タトゥーとは異なり、肌を傷つけることなく、ボディアートを楽しんでいただける技術です

≪長く楽しめる、安全安心なボディアート≫
一般的なボディアートは施術した当日のみ楽しむものでしたが、水や汗などでは落ちない独自の手法を用いる『BODY TIARA』は、肌に優しく、お風呂や海、プールにもそのままお入りいただけ、強く擦ったりしなければ、1週間~10日程度、長い方で3週間程度お楽しみいただけます。また、オフをしたい時はご自宅でもオイルクレンジングで簡単に落とせます。
針などは一切使用せず、エアーブラシや筆を使用したアートの為、痛みはありません。肌専用のグルーを使用し、ご心配な方にはパッチテストを実施の上で施術いたします。


▼『BODY TIARA(ボディティアラ)』の4つの魅力
(1) オシャレな女性の新スタイル!
『BODY TIARA』は、“ボディジュエリー”のキラキラ感と、“ボディペイント(フェイクタトゥー)”の絵画的なカッコ良さとを合わせ持つ、まさに「イイトコドリ」なアート技法です。より女性らしく華やかなボディアートを可能にしました。エレガントなものからカジュアルなアートまでデザインは無限大。
イベントやブライダル、パーティーシーンのほか、デイリーでのオシャレにもお手軽に取り入れていただけます。オシャレに敏感な女性の間ではすでに話題になっております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング