東急百貨店と女子栄養大学の産学連携包括協力に関する協定締結について

@Press / 2014年3月14日 15時0分

かぶのコーンミルク
 株式会社東急百貨店(以下、同社)と女子栄養大学(以下、同大学)は、本日、産学連携包括協力に関する協定を締結いたしました。

 連携の目的は、現在と未来の健康に貢献していくため、栄養学に基づいたレシピやメニューの開発、講習会など相互に協力し、同大学の持つさまざまな知見や研究の成果を、同社を通じて社会に還元することです。
 
 本協定の取り組みの第一弾として、3月20日(木)から4月2日(水)まで、同大学出身の料理研究家、小川聖子さん監修のオリジナルレシピのスムージーの紹介やトークセミナーなどを同社の5店舗で実施します。

 同社および同大学は、創業・創立ともに80周年を迎えました。同社においては初の産学連携となり、今後は「食と健康への貢献」の理念のもと、同大学考案の商品開発や食育活動などに積極的に取り組んでまいります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

パイナップルと青じその豆乳風

@Press

トピックスRSS

ランキング