お魚飼育が子供の想像力をはぐぐむ アクアリウム関連製品No.1のジェックス、観賞魚飼育の情操教育効果を発表

@Press / 2014年3月20日 10時30分

幼稚園での水槽設置イメージ
観賞魚用品No.1メーカーのジェックス株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表取締役社長:五味 宏樹)は、「観賞魚の子供への効果」についての行動分析実験を行いました。その結果、観賞魚に、子供の想像力を豊かにする効果があることが明らかになりました。

※本実験は、国立大学法人岐阜大学とジェックス株式会社を中心とする研究チームにて行いました。


<実験概要>
小型熱帯魚を泳がせた水槽と金魚を泳がせた水槽の2つを幼稚園に設置し、約2年間にわたって園児の行動を観察しました。その結果、子供たちは観賞魚に対して強い関心を示し、とりわけ小型熱帯魚より金魚に対して2か月間長く関心を高く待ち続けるとの結果がわかりました。また、金魚水槽では子供たちが魚に名前を付けたり、魚でお話を作るといった行動が事例として見られました。

このような金魚水槽への子供たちの関心には、金魚は大きく色や形等によっても個体識別がしやすかったことや、金魚という子供たちにとって親しみのある魚であったことが影響していると考えられます。

観賞魚は犬や猫と違い複数で飼育しやすく、また動物からの介入も少ないため自由に想像ができる分、子どもたちは水槽内の観賞魚(金魚)を登場キャラクターに見立てて物語を紡ぎやすかったとジェックスは想定しました。


「生き物の飼育が子供の情操教育に効果がある」との認識は多くの人にありますが、本研究は“観賞魚”が子供に与える影響を検証した数少ない例となっています。ジェックスでは、本研究をもって、観賞魚は子供たちの想像力を育て、豊かにすると再確認しました。


【会社概要】
社名  : ジェックス株式会社
所在地 : 大阪府東大阪市今米1丁目14番15号
設立  : 1977年7月7日
代表者 : 代表取締役社長 五味 宏樹
資本金 : 7,420万円
事業内容: アクアリウム関連製品、及びペット用品の製造販売
URL   : http://www.gex-fp.co.jp/index.html

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

金魚とあかちゃん 熱帯魚と子供 取扱い製品画像

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング