ピュアオイル配合の新発想ラグジュアリーヘアカラー「サイオス オレオクリーム ヘアカラー」遂に登場!

@Press / 2014年3月20日 14時30分

オレオクリーム
オイルを使って全身をケアする”オイル美容”は、今、美容のトレンドセッターやプロの間で最も注目を集めるトレンド。髪はもちろん、肌やボディ、爪にもケア効果のあるオイルを日頃のお手入れに取り入れる人が増えてきています。
そんなオイルの持つ多彩な美のチカラに着目、プレミアムなツヤと美しい発色を髪にもたらす魅惑の美容素材“オイル”をヘアカラーに応用した新発想ヘアカラー「サイオス オレオクリーム ヘアカラー」が100年以上のヘアカラーの歴史を持つエキスパート、シュワルツコフヘンケルより2014年3月25日に登場しました。

クリームの中にオイルを最適量配合した独自のオイル・イン・クリーム処方で、髪を保護しながら染まりにくい白髪もツヤやかな髪色に染め上げます。
一歩先を行く新発想のラグジュアリーヘアカラー「サイオス オレオクリーム ヘアカラー」が、今女性たちのツヤ髪を極めます。


■白髪染めにも”オイル美容”という新発想。
 オレオ・イノベーションが生む、ラグジュアリーなツヤ髪

乾燥や熱から髪を守り、ケア効果もある”オイル”。
肌や髪のケアでは既に浸透しつつありますが、実はオイル入りのヘアカラーもヨーロッパ・アメリカのヘアサロンでは利用者が増え、ブームとなってきています。
今回、サイオスは自宅でできる”オイル”ヘアカラーの先駆けとして、キューティクルとなじみの良いピュアオイル(パルミチン酸イソプロピル/毛髪保護成分)を配合した「サイオス オレオクリーム ヘアカラー」を発売。
白髪染めにも“オイル美容”の新発想で、髪の見た目年齢に大きく影響するツヤ感を与え、年齢を感じさせないツヤやかな髪を叶えます。

◇オレオ・イノベーション
オレオとはオイルのこと。エッセンスやオイルを自分で加えて使う3剤式ではなく、2剤式でもクリームの中にオイルを最適量配合した独自のオイル・イン・クリーム処方により、いつもと同じ染め方で美しい髪色を実現できるのが、サイオスならではのオレオ・イノベーションです。

◇こだわりのプロフェッショナル処方
サロン品質のサイオスならではのプロフェッショナル処方で、染まりにくい白髪もしっかりカバーしながら、ピュアオイルが髪1本1本をコーティングします。
まるでサロン帰りのような、まとまりのよいしっとりとツヤやかな髪色を自宅で再現できます。


■サロンスタイリストが厳選した美しいトレンドカラー
ツヤめく髪をさらに引き立たせるカラーをサロンのラインナップから厳選した、8種類の豊富なカラーバリエーション。
明るい色でもしっかり白髪が染まり、ピンクやアッシュなどサロン感覚のおしゃれな色を楽しめます。
<8種類のカラーバリエーション>
(パールピンク 2-N/スパークリングブラウン 2-N/ロイヤルブラウン 3-N/リッチショコラ 4-N/ココアブラウン 5-N/ヌードベージュ 2-B/グロッシーベージュ 3-B/プレシャスアッシュ 2-A)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

8種類のカラーチャートオイルの効果

@Press

トピックスRSS

ランキング