企業向けクラウドメールサービス「Bizメール」のグローバル展開について~アジア地域から提供開始~

@Press / 2014年3月24日 11時0分

高度検索機能
 NTTコミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com)は、日本国内で豊富な導入実績を誇るクラウドメールサービス「Bizメール」について、海外での提供を開始(*1)します。
 まずアジア地域において、2014年3月24日に台湾でサービスを提供開始し、7月にはシンガポールおよびベトナムでの提供を予定しています。その後は、他のアジア・オセアニア地域や、米国への提供も検討していきます。


1.背景
 日本企業の海外市場への進出が増え続ける中(*2)、現地での拠点開設時に、メールやファイル共有サービスなどのコミュニケーション基盤を、安価かつスピーディーに立ち上げたいというニーズが高まっています。またその際に、ビジネスでの利用であるため、フリーメールなどではなく信頼性が担保されたサービスであることも求められています。
 このような状況を踏まえ、NTT Comでは、日本国内で20万ID以上の導入実績を誇る「Bizメール」を、日本国内と同等の品質かつ安価な価格でグローバルに展開します。


2.グローバル展開の予定
 更なる経済活動の発展が見込まれるアジア市場をはじめとして、グローバルシームレスにサービスを展開する予定です。
 まず2014年3月24日から、台湾においてサービスの提供を開始。2014年7月には、アジア・オセアニア地域に「Bizメール」のサービス提供基盤を新設し、シンガポール、ベトナムでの提供開始を予定しています。その後は、他のアジア・オセアニア地域や、米国へ展開いたします。


3.「Bizメール」の概要と特長
(1) グローバルキャリアならではの信頼性と、ワンストップのオペレーション
<信頼性>
 9ヵ国・地域、11拠点で展開しているNTT Comのクラウド基盤を利用し、順次「Biz メール」の基盤を拡大していきます。これにより、グローバル規模で信頼性の高い運用を実現します。

<ワンストップオペレーション>
 「Bizメール」だけでなく、ネットワークやデータセンターも併せて一連のサービスの運用をワンストップで実現します。グローバル規模でのサービス運用時にも、障害発生時の迅速な切り分けと復旧が可能です。
 また、今後「NTTコミュニケーションズ ビジネスポータル」に対応し、ネットワークから「Bizメール」まで、利用者自身が一括で管理できるようにする予定です。

(2) 企業利用に最適な操作性と社内コミュニケーションを支援するパッケージオプション
 企業利用に適したユーザインタフェースを備えた高機能なWebメールを中心に、社員相互の情報流通を支援する共有スケジューラ、施設予約、企業向けSNS等のサービスをパッケージオプションとして提供します。

サービス機能例:
・様々な条件を指定できる高度検索機能(基本メニューで提供)
・簡単な操作で予定を共有できるスケジュール機能や施設予約機能(「スケジューラ」を含むオプションメニューで提供)
・更新履歴とコメントを管理できるファイル共有機能(「企業向けSNS」を含むオプションメニューで提供)

 さらに、海外拠点をスモールスタートで立ち上げたいというニーズに応えるため、拠点開設当初はメールだけを必要最小限のID数から提供するなど、柔軟な対応が可能です。

<画面イメージ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/44576/img_44576_1.png
http://www.atpress.ne.jp/releases/44576/img_44576_2.png
http://www.atpress.ne.jp/releases/44576/img_44576_3.png

(3) 複数国ドメインを階層表示できるグローバルアドレス帳を標準提供
 グローバルで利用する際に必須となるグローバルアドレス帳を標準提供します。シンガポール、ベトナム、タイなど、グループ会社の現地法人が複数国、複数ドメインにまたがった場合にも、全てのアドレス情報をグローバルアドレスリスト上で階層表示することが可能なため、グローバルレベルでのコミュニケーション活性化が可能です。


4.提供メニューと利用料金
 以下は台湾での利用料金(提供予定価格)です。各国での利用料金については、各国の現地法人にお問い合わせください。

・月額利用料(税抜)
【基本メニュー(Webメール)】
 ・メールBOX
 ・ウィルスチェック
 ・迷惑メールフィルタリング
 ・メールサービスコントロールパネル
 <Mail 100M>
 区分:BOX容量 100MB
 料金:70台湾ドル/ID
 <Mail 3G>
 区分:BOX容量 3GB
 料金:90台湾ドル/ID
 <Mail 10G>
 区分:BOX容量 10GB
 料金:110台湾ドル/ID

【オプションサービス】
 <DNS Option(*3)>
 区分:DNSホスティング
 料金:450台湾ドル/ドメイン
 <Standard Package>
 区分:スケジューラ+企業向けSNS
 料金:2014年7月提供予定
 <Scheduler Package>
 区分:スケジューラ
 料金:2014年7月提供予定
 <Groupwork Package>
 区分:企業向けSNS
 料金:2014年7月提供予定

・工事料金(税抜)
1申し込みあたり500台湾ドル(新規/追加/変更とも)


*1:海外展開時のサービス名称は「Enterprise Mail」。
*2:ジェトロ『2012年度日本企業の海外事業展開に関するアンケート調査』(2013年1月)によると、海外での今後(3年程度)の事業展開について、「拡大を図る」と回答した企業は65%に上る。
*3:キャンペーン価格での提供も実施しています。詳細はお問い合わせください。


<関連リンク>
Bizメール http://www.ntt.com/bizmail/
NTT Taiwan Ltd.(台灣恩悌悌股イ分有限公司) http://www.tw.ntt.com/jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

スケジュール機能や施設予約機能 ファイル共有機能

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング