世界が認めたスペインバル!銀座『バル・デ・オジャリア』がシェリーの品揃え(293種類)でギネスに認定!

@Press / 2014年3月28日 12時0分

ギネス認定!293種類のシェリー
 株式会社麺食(本社:東京都大田区、代表取締役社長:中原 誠)が運営するスペインバル『バル・デ・オジャリア』銀座店は、スペイン南部アンダルシア州のワイン・シェリーの品揃えが世界一多い店としてギネスに認定されました。

 今回の認定を記念して、『バル・デ・オジャリア』銀座店では記録に認定された品揃え“293種類”にちなんで、2014年4月1日から4月3日までの3日間、シェリー100種の飲み放題コースを2,930円で提供いたします(※要予約、2時間飲み放題)。
 また、恵比寿店では4月1日から4月14日までの2週間、シェリー5種類を楽しめる“利きシェリー”セット(1,200円)を提供します。期間中に当該セットを注文いただいた方に1,000円相当の優待券をプレゼントします。

 その他にも『バル・デ・オジャリア』ではギネス認定記念の特別なフェアを随時開催予定。来る、国際イベント「インターナショナル・シェリー・ウィーク」第1回(2014年6月2日~)に向けて、シェリーを盛り上げていきたいとしています。

スペインバル『バル・デ・オジャリア』
http://ollaria.com/


≪日本スペイン交流400周年、2014年は最高のシェリー日和!?≫
 本年は、伊達正宗の命により、1613年に支倉常長ら慶長遣欧使節がスペイン国王の元に派遣されてから400年となる、記念すべき年です。

 シェリーはスペインで最も古いワイン産地である「ヘレス」とその周辺地域で造られているワインの1種で、特にイギリスではポピュラーかつデイリーに飲まれています。
 ヘレスはヨーロッパで最も傑出したワイン生産地域のひとつとして、第17回ヨーロッパワイン都市ネットワーク(Recevin)総会で、2014年ヨーロッパワイン都市にも選ばれています。
※スペインの原産地呼称統制法によって厳しく保護・管理され、決められた産地で生産されたモノのみがシェリーと名乗ることを許されています。

 また、6月2日から8日までの1週間、世界中で「インターナショナル・シェリー・ウィーク」というイベントが開催されます。シェリーのフェアやテイスティングイベントなどが、ヘレスをはじめ世界各国で開催され、世界中の人たちがシェリーを楽しむ特別な1週間となります。


▼ギネス認定記念フェア概要
1) シェリー100種類以上 2時間飲み放題 2,930円
期間  :2014年4月1日(火)~4月3日(木)
対象店舗:バル・デ・オジャリア 銀座店
備考  :要予約

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング