国際粉体工業展東京2014(POWTEX TOKYO 2014) 11月26日より開催 ― 様々な分野の「粉」に関する技術を持つ企業の出展を募集 ―

@Press / 2014年3月26日 10時30分

前回受付風景
一般社団法人日本粉体工業技術協会(通称:APPIE[アッピィ]、所在地:京都市下京区、会長:大川原 武)は、2014年11月26日(水)~28日(金)の3日間、東京ビッグサイト 東1・2・3ホールおよび会議棟にて、「国際粉体工業展東京2014」を開催します。開催に先立ち、様々な分野の「粉」に関する技術を持つ企業の出展を募集しております。(申込締切:7月31日(木))

URL: http://www.powtex.com


東京/大阪交互に隔年開催している粉体工業展の東京での開催は、今回で節目の20回目となります。
先端材料の発展に貢献する「粉体技術」に関わる専門展示会として最新の粉体技術・関連機器を一堂に集めて開催し、製品・技術発表の場、市場開拓と事業拡大の場、さらには産学官交流の場として出展者・来場者双方から毎回高い評価をいただいております。開催概要は下記の通りです。


■「国際粉体工業展東京2014」開催概要
会期     : 2014年11月26日(水)~28日(金)
         10時~18時(最終日は17時まで)
会場     : 東京ビッグサイト 東1・2・3ホール
URL      : http://www.powtex.com
主催     : 一般社団法人日本粉体工業技術協会
         http://www.appie.or.jp/
入場料    : 1,000円
         (インターネット来場事前登録者・招待券持参者・
         学生は無料)
開催規模(目標): 325社・団体 1,080小間(前回296社・団体 1,001小間)
目標来場者数 : 17,000名(前回15,965名)
出展品目   : ▼製造・プロセス機器
         粉砕装置/ふるい分け装置/分級装置/ろ過装置/
         混合装置/混練装置/造粒装置/コーティング装置/
         乾燥装置/供給装置/輸送装置/分散装置/集じん装置/
         成形装置/表面改質装置/包装装置/焼成装置 他
         ▼計装・測定、ラボ機器
         計測機器/計装機器/ラボ機器/制御システム/FA装置 他
         ▼材料、エンジニアリング・情報
         新素材/フィルター材/スクリーン/機能性粉体/
         エンジニアリング/受託加工サービス/出版/
         コンピュータシステム/助材 他
特別展示ゾーン: ◆食の安全・安心ゾーン <New!!>
         ◆二次電池ゾーン
         ◆ナノマテリアルゾーン
         ◆粉体シミュレーションゾーン <New!!>
併催セミナー : ●特別講演:藤井 康正氏
         (東京大学大学院工学系研究科原子力国際専攻 専攻長)に
         よるエネルギーをテーマとした特別講演を開催します。
         ●最新情報フォーラム
         「ナノマテリアル」、「二次電池」、「3Dプリンター」、
         「食の安全・安心」、「粉体シミュレーション」の
         5つのテーマにスポットを当てた最新情報フォーラムを
         開催します。
         ●国際行事
         TPP関連、東アジアをテーマとしたセミナーを開催します。
         ●粉体工学入門セミナー
         粉体工学の基礎を初心者でも分かりやすく解説します。
         ●粉じん爆発情報セミナー
         粉じん爆発に関する先端情報を提供…トピックス、
         研究・開発、規格・規制、国際動向、
         災害解析事例等について解説します。
         ●ナノ物質の安全性に関するセミナー
         ナノマテリアルの安全な製造・取り扱いと
         特性評価等に関するセミナーを開催します。
出展申込締切 : 2014年7月31日(木)


■本展示会の主な特徴 - “粉”の技術に関する専門展示会 -
1) 主要な粉体製造装置、計測機器関連企業が出展!
前回は累計300弱の企業の参加があり、小間数は1,000を超えました。粉体製造機器・装置、計測機器関連の主要企業が多数出展する、日本国内における“粉”の技術が集結する展示会です。
今回は325社・1,080小間、登録入場者数17,000名を目標として取り組んでおります。

2) 来場者のうち潜在購入希望者が77.8%※
会期終了後の来場者モニターアンケートにて、本展示会に出品された製品を何らかの形で「購入したい」という回答が、全体の77.8%に上りました。企業にとっては市場の開拓が見込める数字となっています。(有効回答:1,432件)

3) 来場動員につながる話題性の高い併催行事
藤井 康正氏 (東京大学大学院工学系研究科原子力国際専攻 専攻長)によるエネルギーをテーマにした特別講演をはじめ、「ナノマテリアル」「二次電池」、「3Dプリンター」、「食の安全・安心」、「粉体シミュレーション」のテーマにスポットを当てた最新情報フォーラムや国際行事など、話題性の高い併催行事で最新の情報を得ることが可能です。

4) 主催者:日本粉体工業技術協会による最前線の粉体技術展示(粉の広場)
日本の粉体技術を支える若手研究者の研究成果発表と表彰を行う「アカデミックコーナー」、粉体工学の最前線を展示する「テーマ展示コーナー」、粉体工学会会員の先生方による「技術相談コーナー」など、多彩な併催企画を行います。


■出展料と小間規格(1小間あたり)
・一般小間
出展料(8%税込):会員※ 334,800円/一般 378,000円
小間規格    :間口3m×奥行3m

・トライアルブース(初回出展社限定・基本装飾付き)
出展料(8%税込):334,800円
小間規格    :間口3m×奥行2m

※会員とは一般社団法人日本粉体工業技術協会の正会員を示します。

上記規格以外に特別展示ゾーンとして「ナノマテリアル」、「二次電池」、「食の安全・安心」、「粉体シミュレーション」の4ゾーンを設置します。同ゾーン出展社には無料のプレゼンテーションの場をご提供致します。(ゾーンによってセッション数に制限あり)
出展料、小間規格他、詳細については下記展示会事務局までお問い合わせ下さい。


<お問い合わせ先>
「国際粉体工業展東京2014」展示会事務局
株式会社シー・エヌ・ティ
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-3 FORACAST神田須田町4F
Tel  : 03-5297-8855
Fax  : 03-5294-0909
E-mail: info2014@powtex.com

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

前回会場風景前回特別講演風景前回粉体工学入門セミナー風景

@Press

トピックスRSS

ランキング