プロ野球開幕!リビングのテレビで名監督を目指せ!『KONAMI プロ野球スピリッツ LIVING MANAGER』- 3月28日よりクラウドゲームサービス「Gクラスタ」で配信開始 -

@Press / 2014年3月28日 12時30分

選手の表情や動きをリアルに再現
ブロードメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本 太郎)とGクラスタ・グローバル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:エリック・ピール)は、株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下「コナミ」)のシミュレーションゲーム『プロ野球スピリッツ LIVING MANAGER』をクラウドゲームサービス「Gクラスタ」で2014年3月28日より配信開始いたします。
本作は、ブロードメディア株式会社が販売しているクラウドゲーム機「G-cluster」だけではなく、「Gクラスタ」が搭載されたテレビ(※)や、株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:坂東 浩二)の提供するクラウドゲームサービス「ひかりTVゲーム」においても同様にお楽しみいただけます。

<イメージ>
選手の表情や動きをリアルに再現
http://www.atpress.ne.jp/releases/44714/img_44714_1.jpg


『プロ野球スピリッツ LIVING MANAGER』は画面に出るボタンを選択する簡単操作で、ゲームの初心者でも手軽に楽しめる野球シミュレーションゲームです。プレイヤーは監督となって選手のオーダーを決め、投手交代や代打などの選手起用、バントや盗塁、守備位置変更などの采配を振るいながら全国のライバルとランキングを競って遊ぶことができます。プロ野球開幕に合わせて、リアルな期待のルーキーや大物選手の移籍、メジャーリーグからの新戦力などを反映しています。選手の表情や動きをリアルに再現しているため、まるで野球中継を見ているようなグラフィックで、プレーすることができます。
『プロ野球スピリッツ LIVING MANAGER』
http://gcluster.jp/games/prospi2014.html


【プロ野球スピリッツ LIVING MANAGER】
ジャンル    :シミュレーション
提供開始日   :2014年3月28日
価格      :シーズンパス 1,500円(税抜)/利用開始から11月上旬頃まで
         300円(税抜)/月額
         (自動更新として日割り計算なしの月末締めの課金)
月額500円プラン:対象
制作      :株式会社コナミデジタルエンタテインメント

一般社団法人日本野球機構 承認 プロ野球フランチャイズ球場 公認
ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2013年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。
(c)Konami Digital Entertainment

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング