プロ野球開幕!リビングのテレビで名監督を目指せ!『KONAMI プロ野球スピリッツ LIVING MANAGER』- 3月28日よりクラウドゲームサービス「Gクラスタ」で配信開始 -

@Press / 2014年3月28日 12時30分

選手の表情や動きをリアルに再現
ブロードメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本 太郎)とGクラスタ・グローバル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:エリック・ピール)は、株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下「コナミ」)のシミュレーションゲーム『プロ野球スピリッツ LIVING MANAGER』をクラウドゲームサービス「Gクラスタ」で2014年3月28日より配信開始いたします。
本作は、ブロードメディア株式会社が販売しているクラウドゲーム機「G-cluster」だけではなく、「Gクラスタ」が搭載されたテレビ(※)や、株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:坂東 浩二)の提供するクラウドゲームサービス「ひかりTVゲーム」においても同様にお楽しみいただけます。

<イメージ>
選手の表情や動きをリアルに再現
http://www.atpress.ne.jp/releases/44714/img_44714_1.jpg


『プロ野球スピリッツ LIVING MANAGER』は画面に出るボタンを選択する簡単操作で、ゲームの初心者でも手軽に楽しめる野球シミュレーションゲームです。プレイヤーは監督となって選手のオーダーを決め、投手交代や代打などの選手起用、バントや盗塁、守備位置変更などの采配を振るいながら全国のライバルとランキングを競って遊ぶことができます。プロ野球開幕に合わせて、リアルな期待のルーキーや大物選手の移籍、メジャーリーグからの新戦力などを反映しています。選手の表情や動きをリアルに再現しているため、まるで野球中継を見ているようなグラフィックで、プレーすることができます。
『プロ野球スピリッツ LIVING MANAGER』
http://gcluster.jp/games/prospi2014.html


【プロ野球スピリッツ LIVING MANAGER】
ジャンル    :シミュレーション
提供開始日   :2014年3月28日
価格      :シーズンパス 1,500円(税抜)/利用開始から11月上旬頃まで
         300円(税抜)/月額
         (自動更新として日割り計算なしの月末締めの課金)
月額500円プラン:対象
制作      :株式会社コナミデジタルエンタテインメント

一般社団法人日本野球機構 承認 プロ野球フランチャイズ球場 公認
ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2013年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。
(c)Konami Digital Entertainment


ブロードメディア株式会社ならびにGクラスタ・グローバル株式会社は、今後もコナミが提供する人気ゲームを順次配信してまいります。


■株式会社コナミデジタルエンタテインメントについて
コナミグループのデジタルエンタテインメント分野における事業会社。ソーシャルコンテンツ、オンラインゲーム、家庭用ゲームソフト、アミューズメント機器、カードゲーム、携帯端末向けコンテンツ、玩具、音楽・映像ソフト等の企画、制作、製造及び販売を行い、世界中の人々に楽しんでいただける商品づくりに取り組んでいます。


■「Gクラスタ」とは?
クラウドゲームサービス「Gクラスタ」は、速さと美しさを叶える新時代のゲームサービスです。Gクラスタ・グローバル株式会社が保有するクラウド技術によって、特別なプログラムのインストールなしに各種端末にインタラクティブなコンテンツをストリーミング配信することができるため、端末の性能を問わず高品質・高速レスポンスを実現し、安定したサービスを提供することが可能となっています。

「Gクラスタ」はRPGやパズル、アクション、シミュレーション、スポーツ、シューティングなど様々なジャンルのゲームを取りそろえており、大人から子どもまで一人一人のゲームライフをお楽しみいただけます。専用のクラウドゲーム機「G-cluster」を接続していただく以外に、「Gクラスタ」が搭載されているテレビ(※)からも、クラウドゲームサービスをご利用いただけるようになります。

・サーバー側で全てのプログラム処理を行い、映像と音声を配信します。
・ゲームソフトのディスクは不要!ディスクの入れ替えも、アプリのダウンロードやインストールも不要。
・セーブデータはネットワーク上。いつでもお好きな時に、自分のゲームの続きを遊ぶことができます。

詳細はG-cluster公式サイトでご確認ください。
http://gcluster.jp/


(※)「Gクラスタ」搭載テレビ
Gクラスタ対応 AQUOS機種名 (2014年3月時点)
LC-80XL10、LC-70XL10、LC-60XL10、LC-52XL10、LC-46XL10

Gクラスタ対応 LG SmartTV機種名 (2014年3月時点)
2013年春モデル以降の機種:LA9700シリーズ、LA9600シリーズ、LA8600シリーズ、LA6600シリーズ、LA6400シリーズ、LA6200シリーズ、LN570Bシリーズ、LN4600シリーズ


記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

※ 本リリースのURL: http://www.broadmedia.co.jp/pdf_i/20140328_01.pdf

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング